あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    ウルフくん、無事保護されました。
    新年のご挨拶もしないまま失礼していました。

    さきほど加古川の友人から連絡があり、前回の記事で情報提供をお願いしていたウルフくんが、宝塚市内にて飼い主さまによって無事に保護されました!!!
    飼い主さまは連日様々な捜索活動を続けていらっしゃいました。仕事が終わってからも捜索のために隣町から通っていらっしゃたようです。
    飼い主さまがウルフくんと過ごしたのは僅か一週間ですが、ウルフくんに対する深い愛情と必ず見つけるという強い思い、そしてその行動力には頭が下がります。飼い主さまの思いが報われ、無事に再会出来て本当によかったです。
    長年一緒に暮らしていても、あっさりと放棄する飼い主もいるというのに・・・絆の深さ、強さは期間ではないですね。
    友人も加古川から時間をかけて何度も来ていました。他にも熱心に協力してくださった方がいらっしゃったそうです。目撃情報を提供して下さったみなさま、チラシを貼って下さった店舗のみなさま、心配して下さったみなさまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
    取り急ぎご報告とお礼までm(__)m


    はりりん。
    スポンサーサイト
    【この記事のURL】 | 【2016/01/09 01:41】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(6)
    情報提供のお願い。    2015/12/29
    今日は預かりっこのお話ではなく、迷子になったわんちゃんについてのお願いです。(PFLJさんのわんちゃんではありません



    加古川市在住の友人が保護し、先日譲渡したばかりのわんちゃんが迷子になってしまいました。詳細は下記の通りになりますので、目撃された方、または目撃された方の話を聞かれた方は、どんな些細な情報でも構いませんのでご一報頂きますようお願い申し上げます



    1



    名前:ウルフくん。譲渡前、保護主さん宅では大福(通称だいちゃん)と呼ばれていたので、この名前にも反応するかもしれません。



    月齢:推定9ヶ月の男の子



    体重:15キロ。柴犬より一回り大きいくらい。



    2



    平成27年12月19日午後四時ごろ末広公園(宝塚市役所近くにある大きな公園です)にて、リードが首輪から離れ逃走。飼い主さんが追跡しましたが阪急宝塚南口駅付近にて見失う。



    画像のリードと同じ紺色に黄色いラインが入った首輪をつけています。



    犬には友好的ですが、人とは一定の距離を保つと思われるので、見かけても追いかけず目撃場所、日時などをご連絡いただきますようお願い致します。(攻撃性はないそうです)



    連絡先は保護主さんのblog『ノラワンコ飼い犬への道』をご覧くださいませ。



    飼い主さんは行政機関に連絡後、協力者の方とチラシのポスティング、駅前での配布など、連日捜索活動を行っていらっしゃいます。私も微力ながら協力させて頂きましたが残念ながら発見には至っていません。逃走経路での目撃情報が数件寄せられていますが24日を最後に途絶えています。宝塚市及びその近郊にお住いの方がいらっしゃいましたら、情報提供を呼び掛けて頂けると助かります。よろしくお願い申し上げます



    逃走経路や目撃情報があった場所は、いくつかある我が家のお散歩コースなので、ウルフくんとの遭遇を期待して予備のリードとおやつを持ってお散歩しています。迷子になって10日過ぎ・・・飢えや寒さで辛く不安な日々を送っていると思います。一日も早く飼い主さんの元に、暖かいお家に元気で帰ることが出来ますように
    【この記事のURL】 | 【2015/12/30 01:12】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(6)
    ホワイト&ホワイト。     2015/10/14
    先日、何気にTVのニュース見ていると『姫路セントラルパークでホワイトライオンの赤ちゃんが生まれ・・・10日より一般公開・・・』なんとかかんとか。。。



    なんですとぉ~~



    そういうわけでさっそく会いに行って来ました



    1



    ガラス越しに見ることが出来ますが、午前と午後それぞれ30組限定(1組8名まで:1ショットのみ千円)で記念撮影をすることが出来ます



    2



    ギリギリで整理券をゲット抱っこは出来ませんが、手を消毒して優しくなでるのはOK。私が行った日は生後47日目で、まだぽわわ~~んとして大人しかったですいつもは2~3頭生まれるそうですが、今回は一人っ子。『元気で大きくなるんだよ』そんな思いを込めて撫でるとふわっと柔らかな感触が伝わって来て・・・はぁ~~言葉になりません。未練タラタラさようなら



    お次は同じホワイトつながりのこちらさん。



    3



    世界文化遺産の姫路城にもご挨拶して来ました。天守閣への入場はなんと一時間半待ちだったので諦めましたが、大規模な保存修理工事を終えた姫路城はまさに『白鷺城』の風格。修復などを繰り返しつつ、ほぼ創建当時(1346年築城)のままを維持しているそうです。



    翌日の連休最終日はてまりのシャンプー



    4



    一ヶ月に一度の大仕事に、母子ぐったり(笑)



    5



    お疲れさまのご褒美はアイスだよ~って、てまちゃんは棒を舐めるだけね







    【この記事のURL】 | 【2015/10/15 00:11】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    古本カフェ♪          2013/08/16
    昨日は久しぶりにハリーに会えた気がしたはりりんさん。今日(金曜日)はいつもと違った形で、可愛い仲間たちに会いに行って来ました



    場所はPFLJさんのHPで紹介されている『古本カフェ・コラージュ』さんデス。



    PFLJ動物福祉写真展~赤い糸がつながるまで~


    伊丹市の「古本カフェ コラージュ」さんにて、PFLJの写真展を行います!
    行き場を失った動物たちが、新しい家族と出会うまでの様子や、PFLJの活動内容などを展示させていただきます。
    また、期間中17日(土)には、ドクタードッグとのふれあいも行います!お近くの方は是非、お越しください!


    日時:8月1日(木)~30日(金) 10:00~17:00 (土日祝休み)
    場所:古本カフェ コラージュ
    ■ふれあいイベント開催■
    日時:8月17日(土) 11:00~13:00 14:00~16:00
    高齢者施設や児童施設などの訪問活動をしているドクタードッグたちが来ます!
    そのほか、17日はPFLJスタッフが常駐しますので、ワンちゃんネコちゃんの飼育相談も無料でお受けできます。お気軽に声をおかけください!

    2013.7.26更新



    お店の入口にティアナちゃんの可愛い案内板があったので、すぐ分かりましたよ



    1



    中に入ると真正面にどど~~んと展示スペースが



    2



    ヴィックスちゃん、



    3



    ヴェリーちゃんをモデルに、



    4



    FF宅からAR~成長していく様子が紹介されています



    5
    (いや~~ん。このお膝って私だわ~:笑)



    その他にも設立からの歩みや活動内容、



    6



    7



    赤い糸がつながって幸せになった仲間たち、



    8



    9



    里親さまからのお便りが載った会報誌やカレンダーなども展示されていました。何を見ても可愛いあのこやこのこ、懐かしいお顔もてんこもりなのでつい『可愛い・・・可愛い・・・』連発



    10



    店内の古本はどれも一冊百円お気に入りの一冊が見つかるかもしれません喫茶コーナーもありますよ。



    PFLJさんの活動を分かりやすく知って頂けると思うので、お近くで興味のある方はぜひお立ち寄り下さいませ



    11



    よろしくお願い致します



    *** おまけ ***



    カフェの帰りに寄った花屋さんで、目が合ってしまいました



    12



    てまりの反応はいかに

    テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/08/17 00:55】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(2)
    さよならリバティーさん・・・    2013/07/30
    ハリーを迎える前から乗っていた私の相棒・・・リバティーさんが14歳のご高齢により、日曜日の午前中をもって引退となりました



    1



    家族を乗せ・・・



    2



    ハリーを乗せ・・・



    3



    168頭の子犬達を乗せ・・・



    4



    『嬉しい、楽しい、悲しい、辛い』・・・いろんな私の気持ちを乗せて走ってくれました。



    5



    『これは誰のだろう・・・』車の中には長いのから短いの、白だの黒だもの茶色だの、たくさんの毛が落ちていました。ふわふわの茶色はハリーですね



    6



    数えきれない想い出とともに、感謝の気持ちでいっぱいです



    7



    ありがとう・・・長いい間お世話になりました。



    8



    新しい相棒はヴォクシーさん。



    9



    今度はてまりとの想い出を重ねて行きます。




    そして可愛い預かりっこ達・・・どんな出会いが待っているでしょう。。。




    ヴォクシーさん、一緒に頑張ってくれますか?よろしくお願いしますね

    テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/07/31 01:40】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    次のページ
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。