あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    はじめましてなの~
    昨日お知らせした新入りわんこ達を、今日はもう少しご紹介させて頂きますね

    まずはA胎の「あんず&あやめ」姉妹。めちゃめちゃ人懐っこいです写真のように人の気配がしたら「早くこっちに来てくださ~い。」とばかりにしっぽぶんぶんでお出迎えしてくれました。

    お出迎え


    ぱっと見、抱っこされるのを嫌がっているように見えますが、そんなことありませんよ~。私が座るとすぐに膝に上がってペロペロ攻撃です。でも・・・お顔はあれなんですよね。そこがまたかわいいあやめちゃんです

    こまった顔のあやめ


    あんずちゃんもすぐに寄ってきましたよ。

    近寄るあんず



    待つあんず


    あやめちゃんは膝の上でじっとしていましたが、あんずちゃんは膝に乗ったり、あちこちチェックに忙しいご様子・・・

    イケメン待ちのあんず


    あやめちゃんにはありませんが、あんずちゃんの後ろ足には狼爪がありました。これは誰のDNA?お父さん?お母さん?おじいちゃん?おばあちゃん?こういう特徴を見ると「雑種」と一くくりにされるけど受け継がれている「何か」があるのを感じます。

    あんずの狼爪


    抱っこされている時は大人しかったあやめちゃんですが、あんずとじゃれ合う時は結構強気でした。これからまだまだ変わって行きますよね。さてどんな風に成長するでしょうか・・・

    遊ぶあんずとあやめ


    遊ぶあんずとあやめ2


    キノくんにはパソコンの画像を見せながら「新しい子犬ちゃんが来たのよ。キノくん優しいお兄ちゃんになってあげてね。よろしくね。」とお願いしておきました

    見つめるキノ


    B胎4頭はまたあした・・・

    大きなわんこも、ちいさなわんこも
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します
    スポンサーサイト

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/31 23:20】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(7)
    みなさまのお陰です。
    ちょっと聞いて頂けます?午前のお散歩前の話なんですけど・・・

    忍び寄る影に気付かずお散歩バッグの確認をする私。
    突然右足に生暖かい感触が・・・

    災難


    「ん?ん?ナ・ン・デ・ヌ・レ・テ・ル・ノ
    「ひぃぇ~
    「まじで?
    「しんじられないぃ~
    「キノく~ん

    普通ガマンするよね?よけるよね?まさか狙った?
    で、なんでハリーは来ない?お母さんすごい声出したでしょ?
    普通来るよね?かあちゃんどうした?大丈夫?って。

    それにしても・・・私ってキノにとって電柱扱いなの
    いえ、いえ。トイレにぼ~っと立ってた私が悪いんです。
    こりゃ、昨日の記事で自分のことを「匠の技」なんて自我自賛した天罰ですな。
    人間、いつ何時でも謙虚でなければいけません・・・反省。反省。

    大切なご報告をする前にとんだハプニングでした。

    募金に立つと皆様の善意を直接感じることが出来ますが、こんな時も皆様の善意を実感しています。

    カミカミ大好きっこはハウスのシーツもすぐに・・・

    カミカミシーツ


    頂いたシーツは半分に切ってハウス用に縫っておきます。

    ミシン


    シーツ


    お陰様で清潔で暖かく過ごすことができます。

    ハウスのシーツ


    フロントライン(ノミ、ダニ駆除剤)も毎月投与します。

    フロントライン


    そして何より・・・消されるはずの命を救う事が出来た時。

    あんよ


    ARに新しい子犬6頭が保護されました。
    このこ達を無事里親さんにお渡しするために皆様からのご寄付、物品を大切に使わせて頂きます。この場をかりて改めて御礼申し上げます。

    A胎2頭(4ヶ月)

    あんず


    あやめ


    B胎4頭(2ヶ月)

    バルト


    ボア、ビーズ、ベルナ


    人馴れ、その他これからです。色々頑張るこの子達は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/30 16:23】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(4)
    祝!パソコン復活♪
    前回復活したのは主役のキノでしたが、今回は我が家のパソコンがめでたく復活お騒がせして申し訳ありませんでした。
    サポートセンターのお兄さんに「そろそろ買い換えた方がいいですかねぇ~?Vistaって評判どうなんでしょうかねぇ~?」って聞いたら声のトーンが明らかに「俺に聞かれても・・・」みたいな。で、お兄さんいわく(言い方はもっと丁寧ですよ)「Vistaのサービスパック1が春に発売予定ですが、買い換えたいと思ったなら買い換えたら?」風なお答えで・・・ごもっともです

    気を取り直して行ってみよ~

    みなさんはおうちのわんちゃんのシャンプーを何日置きにされますか?毎日?毎週?ちなみにハリーは月一で。「泳ぐの大好き」なハリーは頭からシャワーをかけても「滝に打たれる修行僧」のように目を閉じてしっとしています。
    さぁ、キノはどうかなぁ~~~

    お風呂場に連れて行くのにリードを持つと・・・あれれぇ~みなさん大きな勘違いですよ~。

    お散歩に行く気満々のみなさん。

    勘違いですから


    この後キノはリードを着けられ浴室に・・・

    もしかして・・・


    時々アダプションルーム(AR:事務局のわんこ部屋)でシャンプーのお手伝いをしますが、キノのシャンプーには当たったことがないような・・・ARでスタッフさんや他のボランティアさんにしてもらってるから大丈夫だよね?

    ちなみにARでシャンプーする時は合羽に長靴・・・魚河岸の大将かよっ

    シャンプー


    キノは暴れる事も、鳴く事もせずじっとしてお利口さんでした。それに短毛なので洗うのも楽でしたよ。(途中の画像は私の不適切な姿が写り込む恐れがあるため自粛致しました。)

    さぁ。今度はドライヤーよ~

    いいです・・・


    右手の肘を上げて通せんぼ。手首だけ動かしながらドライヤーを当てます。「匠の技」と言えるでしょう

    右手は・・・


    反対側は膝で通せんぼ。それでもゴソゴソする時はジャーキーを口に咥えながらすると口元「ガン見」でじっとしてくれま~す

    左は・・・


    はい。出来上がり~「キノくんお疲れ様でした

    お疲れさん


    「シャンプーもOKなキノくん。」(10ヶ月♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願いいたします

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/29 11:31】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    買い替え時でしょうか
    20080128224203
    我が家のパソコンまだWindowsMeなんです。今まで何回もご機嫌が悪くなって、そのたびに振り出しに戻して・・・
    またですぅ〓とりあえず今日はこれにて失礼します。
    せっかくお越し頂いたのに申し訳ありませんでした〓
    【この記事のURL】 | 【2008/01/28 22:42】 | 携帯から | トラックバック(0) | コメント(2)
    主役復活
    二日続けてにゃんこに主役の座を奪われたキノくんは少々ご立腹の様子・・・ハリーに八つ当たりしています

    そんなことしたらだめよ~


    ってキノはそんな「器の小さい男」ではありません。

    この時は次男が学校から帰って来たのでハリーのテンションが急上昇。つられてキノのテンションもしてしまったのです。
    「テンションが上がる→マウンティング」がキノの中でどう繋がるのかはわかりませんが今までのパターンからするとそうなんですよね・・・もしかしてキノ流「そんなにコーフンしてはいけません」の教育的指導なのでしょうか。
    ただキノが我が家に来てから1ヶ月以上経ちました。最初はしていなかったマウンティングをやり始めたということは、キノの中で何かが変わり始めているのかもしれません。そんな時、ハリーが「ガツン」と指導をしてくれるといいのですが・・・

    ガツン!


    これがキノにとっては「刺激的な遊び」でしかないようで「キャン」とも「ヒン」とも鳴くことなく・・・

    おねだりキノ


    たのしぃ


    でもこれはキノだけではありません。預かりわんこ達はハリーがどんなに「いいかげんにしろ~」ってガウガウしてもひゅっと首をすくめるでけでしっぽブンブンでまとわり付くんです。

    エマとエルメス


    順番待ち


    かえで


    かえでとハリー


    みんなハリーを踏み台にしてに鍛えられて元気に巣立っていきました

    「思春期に少年から大人に変わる」キノくん(10ヶ月♂MIX)は

    NPO法人PFLJ
    にて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/27 20:02】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(6)
    今日も猫blogなり        (2008/1/26)
    昨日、長男が「うちの車にこんなこと書かれてたよ」と見せてくれた携帯の画像がコレなんですが・・・

    参上


    うっすらと積った雪に「参上」の文字

    家の前は中学校の通学路になっているのできっと通学途中の生徒さんが書いたのでしょう・・・でもね。書いたあなた!字、間違ってますから

    間違ってますよ~


    (受験生でなければいいのですが・・・)

    さて、昨日お話した子猫ちゃん達。時々診察を受けながらも友人の手厚い看護?お世話で徐々に体力も回復しミルクの飲みっぷりもハナマルです。

    ミルク


    ん?この哺乳瓶には見覚えが・・・見覚えのない方は「コチラ」をどうぞ。

    保護してから10日目。離乳食も始まりました。子猫ちゃん達お味はいかが?

    離乳食


    ゴソゴソと部屋の中を動き回るようになりゴハンもチーちゃんと一緒に食べています。よくがんばったね。(もちろん、おかあさんもね

    三匹一緒に


    ここまで来たらそろそろ里親さん探しを考え始めなければなりません。友人はPFLJさんに相談しびーちゃんの里親募集を依頼することに決めました。

    血液検査の結果も問題無し。アダプションルーム(事務局にあるにゃんこ部屋)に空きが出来次第そちらに移ることになりました。いつかは分らないけどお別れは近づいています。


    6月29日(びーちゃんを保護して50日目)とうとうその日がやって来ました。友人から連絡を受けた私も一緒にPFLJさんへ・・・お疲れ様でした。

    PFLJさんにお渡しする日。「チーお兄ちゃん、お世話ににゃりました。」

    お別れの日


    アダプションルームに移ったびーちゃんは、わんこと同じように保護された順番に合わせてアルファベット順に名前をつけられ「スバルくん」と命名されました。
    スバルくんの赤い糸はどこかで絡まっていたのでしょうか、気がかりな日が続きましたがお陰様で年が明けた1月8日にリホーム(里親さんの元に行くこと)されました。保護された8ヶ月間の間に、お嬢さんからお母さんへ。お母さんからPFLJさんへ。PFLJさんから里親さんへ想いはつながれたのです。

    リホームされる前日、アダプションルームにて最後のお別れ。しかしなんと凛々しいお姿スバルくんを見つめる友人の心には様々な思いがあったことでしょう。これから里親さんとスバルくんにステキな思い出が増えていきますように・・・

    RH前日


    友人の元に残ったえーちゃんは「漣二郎」と命名されチーちゃんととっても仲良しさんです

    チーちゃんと漣くん


    あの日、お嬢さんとの出会いが無かったらスバルくんと漣二郎君の「今」はあったでしょうか?どのような経緯であの場所にいたのかはわかりませんが、もし無責任な飼い主によって捨てられたものなら二度とこのような事がないよう、飼い主の心が変わることを願うばかりです。しかし・・・友人の元には再び新たな命が・・・この続きはまた改めてお話させて下さいね。

    NPO法人PFLJでは
    だけではなく
    の里親も募集中
    よろしくお願い致します



    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/27 01:00】 | にゃんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    本日は「猫blog」なり          2008/01/25                              
    今日は月に一度の「ビーズ教室」しかし実態はビーズ名人の友人宅に集まって「ひたすら喋って、食べて、飲んで(注:お茶ね)合間にビーズ」という教室とは名ばかりの一日・・・そんな時、預かりっこはどうするの?ですよね。ビーズ以外でも友人との約束はその時の預かりっこの状態によって
    丁寧にお断りする。
    遅れて行って早めに帰る。
    近くなら途中で抜けて世話をしてからまた戻る。
    の3パターンとなります。もちろん、うちに来て頂くのはいつでも大歓迎ですが、その時はいきなり始まる「子犬の排泄ショータイム」をご了承下さいませ・・・です。
    で、今回はパターンで行ってきました

    これは以前作ったお気に入りの作品です

    ビーズのミニバッグ

    (大きさは親指くらいの超ミニサイズ)

    おっと、私のお付き合い事情は置いといて本題はここから・・・
    その友人宅には猫がいるのですが、友人は以前から猫を飼うならペットショップからではなく、里親募集の猫から探すと決めていたそうで、PFLJさんのHPはもちん、他のサイトもチェックして迎えたのがこのなんとも萌え萌え~な子猫ちゃん。

    茶トラのチーちゃん(♂生後2週目)

    生後2週のチーちゃん


    友人曰く「天使だった頃」だそうです。じゃぁ今はなに

    いつでも里親募集中のにゃんこのページからのご縁で2006年2月14日のバレンタインデーに友人の元にやって来ました。

    愛情たっぷりに育てられ、ぽっちゃり王子にご成長。

    今のチーちゃん


    そんなチーちゃんに大事件発生!中学生になるお嬢さんが登校途中の道端に捨てられていた2匹の子猫を見つけ、見過ごす事が出来ずに遅刻覚悟で自宅に連れて帰ったから友人はもちろんチーちゃんもびっくりとりあえず子猫を受け取りお嬢さんを見送るとしばらくして激しい雨が・・・もしお嬢さんが拾って帰らなければ体力のない弱った子猫達は息絶えていたかもしれません。

    5月10日、保護された当日の子猫達。

    保護当日の2匹


    (左:仮の名えーちゃん。右:仮の名びーちゃん。)

    激しい雨の中、2匹の子猫を抱えて獣医さんのところへ行った友人から連絡を受けた私は、気になって病院に行ってみました。チーちゃんのキャリーバッグに入れられ診察室から出てきた子猫達は生後2週目とのこと。弱っているものの連れて帰れる状態だったのでまずは一安心。しかしこれからしばらくは一日数回ミルクを与え、健康状態が落ち着くまで時々獣医さんに通う生活の始まりです。

    生後2週と言えばチーちゃんを迎えた時と同じですが、保護主さんの元からある程度落ち着いた状態で迎えたちチーちゃんと違い、状態に不安がある2匹の世話です。まだ発病はしていないものの何かに感染している可能性もあるためチーちゃんから隔離もしなければなりません。そういう気苦労も含めて大変だったと思います。

    にゃんこのて


    とりあえず世話を引き受けた友人ですが、色んな事を考えるとこのまま2匹を引き取ることを簡単に決断することは出来ません。お嬢さんとも話合い出した結論は、比較的健康で人懐こいびーちゃんの里親さんを募集し、えーちゃんは引き取るというものでした。

    里親募集が決まったびーちゃん。

    里親募集が決まったびーちゃん


    さて、びーちゃんの里親さんはすぐに見つかったのでしょうか・・・続きはまた明日。

    びーちゃんはどうなったのかな?ぼくも気になるよ。

    ハリーのベッドに


    そんな優しいキノくん。(10ヶ月♂MIX)
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/26 01:00】 | にゃんこ | トラックバック(0) | コメント(3)
    雪の日に思うこと・・・
    「地球規模」で考えると単純には喜べない暖冬ですが灯油は高いし、アカギレは痛いしで「私規模」ではこのまま春までいっちゃって下さい・・・だったのですがやはり1月になるとそうはいかないようですね。
    キノと一緒に参加する予定だった宝塚募金が、不安定なお天気の為に中止になりました。それならいつものお散歩コースに出発と家を出たところでチラチラと雪が舞い始めました。「お日様出てるからすぐに止むかな・・・」と構わずに歩く・・・歩く・・・んがっ
    1時間近く歩いてると段々と雲行きが怪しくなって「雪がチラチラ」から「雪がビュービュー」になってきたではありませんかぐぅ~~寒い。
    ここはまだ折り返し地点・・・「キノくん。クンクン禁止!」「ハリー。チンタラしない!」といつもわんこには「リードは引っ張るな」と言ってる私がリードをグイグイです。わんこ達ごめんなさいよ。

    ハリーの頭に雪が・・・

    ハリーの頭に雪が・・・


    それはキノの頭にも・・・

    キノの頭に雪が・・・



    一般的に犬は寒さに強いと言われますが、それでもやはり気になります。この寒空の下、震えているわんこはいないかなと・・・そんなわんこ達が暖かな寝床で眠ることが出来ますように。。。

    あんたは幸せだよ。わかってる?

    ねぼけハリー


    居眠りハリー


    暖かい寝床を持たないわんこがたくさんいます。
    そんなわんこが気になる方は・・・
    いつでも里親募集中
    よろしくお願い致します


    ぼくのことも忘れないでね

    ポーズ


    キノくん。(10ヶ月♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中こちらも
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/24 17:22】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    お見事!!
    昨日、夕方のニュースでこんな話題が・・・
    沖縄県那覇市にある「首里観音堂」の副住職さんが飼っているロングコートチワワのコナンくん。(♂1歳半)飼い主さんが読経をする時に両手(前足)を合わせて拝むというのです。映像を見ると確かに・・・他のわんこがすると「頂戴!頂戴!」になるおねだりポーズも、読経が流れるお寺ですると「拝む」という有り難いものになるようですね。飼い主さんは「次は座禅を覚えさせたい。」とおっしゃっていましたがわんこの座禅って・・・なんとも微笑ましいニュースでした


    コナンくんは「拝む」ポーズを2,3日でマスターしたそうですがうちのキノも「やれば出来る子」なんです。
    朝から降る雨のために午前のお散歩はパス。そのせいかキノは少々退屈気味にお気に入りの「ガジガジスポット」をハシゴです。酔っ払いのサラリーマンじゃないんだからハシゴはブ~ですよ~。

    それじゃぁ「かあちゃんと遊ぶ?」とボールを足元に転がしてみても・・・

    ボール


    そっかぁ・・・キノはボールの「持って来い」をしないのね。それともこのボールがお気に召さないのか・・・
    よっしゃ!それなら「持って来ぬなら持って来させよう、ホトトギス
    ハリーが「持って来い」をしてご褒美を貰うのを見ると、食いしん坊キノくんの「ご褒美のためならなんでもやります魂」に火がつくかもしれません
    (決定的瞬間を撮りたくて左で投げながら写してマス)

    さぁハリー!レトリバーなら見せておやり!「いけぇ~~~

    取りに行くハリー


    まぁ「いけぇ~」と絶叫するほど広かないんですが・・・

    「はい。ご苦労さん」

    咥えるハリー


    キノくん見た?わかった?
    おっなんだか目に輝くものが。これは期待出来るかも・・・

    ボールを見つめるキノ


    そう!そう!グゥ~だよキノくん。一回で出来るようになるなんてお見事

    やったぁ!


    やる気まんまん

    いくよ~


    おしあいへしあい


    それからはもうキノの圧勝です。

    キノ強し


    持って来い」歴6年のハリーのプライドはズタズタに・・・お気の毒なので時々こんなことを・・・

    一回やすみ


    この後もボールに未練たっぷりのキノでしたがこちらのパワーが
    キノはよほど楽しかったのでしょうか珍しくハウスに入るのをためらいました。
    キノ楽しかった?また遊ぼうね。もう雨も止んだから夕方はお散歩に行けるよ

    「やれば出来る子。キノくん」(10ヶ月♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します


    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/23 19:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    かすかな抵抗
    なんとなく自分で自分の気持ちを確かめたくて二日も続けてなんだかんだと書いてしまいましたが早い話「私、わんこ好きです」というお話なんです・・・お付き合い下さった皆様ありがとうございました

    さぁ~今日もキノくんはいいお仕事して来ましたよ~(だぶん・・・)

    今日の宝塚募金はキノだけの参加です。11時にスタッフさんが迎えに来て下さることになっていたのでその前にお散歩を済ませてスタンバイ・・・の予定が家に近づくと逆にスタッフさんが我が家の前でスタンバイキノくん急げ~相変わらず時間の読みが甘い私です。

    車がちょっぴり苦手なキノはかすかな抵抗を・・・
    でもすぐに諦めて乗り込みます。キノえらいぞ
    「さぁ、気をつけて行ってらっしゃぁ~い

    車に乗るキノ


    キノがいない間にハリーのお散歩へ・・・いつもはこんな感じなので久しぶりにのんびり歩けました。

    キノとハリーのお散歩


    途中、お決まりのコレがあったり

    ハリーの・・・


    (毎回見飽きることがない後ろ姿)

    空家の玄関先にコレが咲いていたり・・・

    コットン


    (コットンの実がはじけるとこうなるの?実物を始めて見ました)

    ↓のあたり(阪急宝塚駅前)でキノくんは募金のお手伝いをしていま~す。

    橋の上から


    (写真ではずいぶん遠いようですが、ここから数分です)

    犬を募金に立たせるのはかわいそう・・・と思われるかも知れませんが募金での出会いがご縁に繋がったり、関心を持って立ち止まって下さるきっかけになったりします。募金の途中でお散歩休憩をしたり、ハウスで休ませたりしていますのでご安心の上、ご理解頂けると嬉しいです。

    キノくん。今日はお疲れさまでした。キノくんのことが誰かの心に残っていますように・・・

    ブヒブヒ


    働き者のキノくん。(10ヶ月♂MIX)
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    どうぞよろしくお願い致します


    今日のおまけ

    「ヒーターさん」は無事治療が終わり元気になりました。

    治療中のヒーターさん


    ヒーターさんについては「コチラ」をご覧下さいませ。

    ピンチヒッターの「おとうとくん」

    おとうとくん

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/22 23:59】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    ハリーへの想い、預かりっこへの想い(つづき)
    センター試験が終わりましたね。受験生のみなさんそれぞれに春が来ますように・・・

    昨日は長々とゴメンナサイ。今日もあと少しお付き合い頂けると嬉しいです。

    「ワクチンが済むまでは絶対に外に出さないで下さいね。免疫のない子犬は命に関わる病気に感染する可能性が高いですからね。」社会化(他の人や犬と上手に関わる事や、いろんな状況に適応出来るように生後3~4ヶ月までの間に様々なことを経験させること)の重要性を何も知らなかった私はペットショップの人に言われるまま一番大切なその時期を家の中という限られた環境の中で過ごさせてしまったのです。

    とんとん、てんてん

    (初回預かりわんこ:とんとん、てんてん:2003/4~)

    他の犬に対する過激な反応は社会化が必要な時期に他の犬と関わる経験をしなかった事が原因だったのかもしれません。それなのに私は「ハリーはなんでこんな性格なの!」と情けなく思い楽しいはずのお散歩が「気の重い義務」のようになってしまいました。ペットッショップから生後1ヵ月半で迎えたハリーは母親や兄弟から早くに離され、その後も他の犬と関わることなく過ごしたわけですから恐怖心からそうなってしまうのは自然な反応だったのに・・・ごめんねハリー。
    抱っこしてお散歩をする、清潔な環境で健康な子犬同士遊ばせる・・・健康に配慮しながら社会化をする方法をペットショップでも聞くことができれば問題行動で悩む飼い主さんが少しでも減るかもしれませんね。

    キキ

    (2回目:キキ:2003/6~)

    しつけ教室に通うことで多くの事を学びました。問題行動は人間の立場から見たもので犬としては自然な行動であること、飼い主の焦る気持ちが犬に伝わらないように自分自身が落ち着かなければならないこと、飼い主が望む行動をするように飼い主が犬を誘導すること、誉めるタイミング、犬のわずかな反応から犬の気持ちを先読みすることなど、今まで独学でやってきた自己流で中途半端なしつけがどれほどハリーを戸惑わせていたことか・・・反省することばかりでした。

    アル、エド

    (3回目:アル、エド:2003/12~)

    私が変わり、ハリー自身も教室で他の犬と触れ合うことで少しづつ変化がみられた頃でしょうか、しつけ教室のK先生がPFLJという団体の活動について、そこが保護された犬を一時的に預かるボランティアを募集していることをお話されたのです。
    「保護活動?」「一時預かりのボランティア?」「しつけ教室に通って必死になっている人に頼んでいいの?」気がかりなのに自分には無理だと思っていたことが突然目の前に広がりました。

    初代E胎

    (7回目:初代E胎:2004/7~)

    帰ってすぐに家族に相談したのち、さっそくボランティアの登録を済ませました。
    (それからのことは「コチラ」をご覧下さいませ)

    しつけ教室に通いながらようやく「思い描いたハリーとの生活」が送れるかなと感じ始めたところでしたが子犬達をお預かりすることでまた違ったものになってしまいました。でもそれは新しく思い描いた「ハリーと子犬のいる生活」です。ハリーに向けた15年分の想いを今度は子犬達にも・・・

    グロリア、ほたる

    (14回目:グロリア、15回目:ほたる:2005/~)

    保護された子犬達の社会化のためにも保護施設ではなく一時預かりという一般家庭で過ごすことは意味のあることだと思います。また保護施設でお世話出来る頭数には限界があります。救いたくても救えない命。そんな時、一時預り家庭が一軒でも増えるとその分救われる命も増えて行くと思うのです。

    ルル、リリー

    (16回目:ルル、リリー:2005/7~)

    子犬のいる生活は人によって「自由な時間」「お気に入りの家具」「静かな生活」何かを犠牲にしていると感じるものになるかもしれません。でも消えていたかもしれない命が「今ここに生きている」という喜び、愛情をかけて育てた命が「幸せになって行く」喜び、そしてその命が「迎えて下さったご家族を幸せにする」喜び。何かを犠牲にする以上のものをきっと感じる事が出来ると思うのです。

    初代D胎

    (22回目:D胎:2006/1~)


    家族として迎えて下さった里親様、活動を支援して下さる多くの方、支えて下さるスタッフさん、励ましてくれる友人、そして家族とハリーに感謝しています。

    だから私は私の想いをあしたにつなぎます。

    もし今日息切れしそうになったとしても、新しい気持ちであしたを迎えることができますように・・・

    昨日に続き今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。明日からはまた明るく預かりわんこ達の様子をお伝えしたいと思います。(時々ハリーもね)

    平和な一日キノ

    (32回目:キノ:2007/12~)
    【この記事のURL】 | 【2008/01/21 11:59】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    ハリーへの想い、預かりっこへの想い。
    ハリーを飼うまでは何も知らなかった私・・・「殺処分される命」があること。その数が年間数十万頭にも及ぶこと。野犬として捕獲されることがあっても殺されるのは手に負えない凶暴な犬だけで、その数だって(何の根拠も無いのに)ほんの数頭だと思い込んでいました。ましてや自分の飼い犬を殺されるとわかっていながら飼い主自ら持ち込むことなど想像すらできなかった・・・今日はちょと長いけど最後まで読んで頂けると嬉しいです。

    今までに飼った犬は実家で飼っていたマリ-という名のおちゃめで優しいコリーの女の子だけ。20年以上も前のことだから外飼いだったし、犬を飼う事の意識やしつけの方法も今とはかなり違っていました。多分それが当たり前の時代だったと思います。でも時代が変わっても犬と暮らす喜び、大切な家族として愛情を注ぐ事に変わりはありませんよね。
    結婚してからも犬を飼いたかったけど社宅暮らしで転勤を繰り返す生活では飼えるはずもなく「いつかはどこかに落ち着いて犬を飼える日が来ますように・・・」そう願う日々でした。
    飼うのは絶対にゴールデンレトリバーの男の子。雑誌で見かけた金色に輝く大きな犬。穏やかな顔立ちに一目ぼれです

    雑誌

    (ゴメンナサイ。これは当時見た雑誌ではありません)

    だから結婚してから主人には「飼うなら絶対ゴールデン・・・飼うなら絶対ゴールデン・・・」呪文のように繰り返しペットショップを覗いては想いを募らせていたのです
    やがて長男が生まれ絵本の読み聞かせをするようになって出会った絵本が「どろんこハリー」私の中でもう一つの思いが決まりました。「犬の名前はハリーにしよう」
    それからは「犬を飼うならゴールデン。名前はハリー・・・名前はハリー・・・」少し長くなった呪文を主人はいつも笑って聞いてくれました。

    絵本


    月日は流れ、7年前に越して来たこの街で主人は言ったのです。「ここで家を建てて犬を飼おうか?ゴールデンだろ?ハリーだろ?」呪文は確かに利いていたようです

    幼いハリー


    会いたかったよハリー。ずっと想い続けてたよハリー。ハリーとの夢のような生活がようやく始まる・・・はずでした・・・はずでした・・・
    最初の2週間は無我夢中であっと言う間に過ぎ、少し余裕が出てきた頃ハリーの体調に変化が・・・元気で食欲もあるのに一日中下痢を繰り返すのです。慌てて病院に連れて行き診察を受けた結果は「コクシジウムがいますね。」

    コクシジウム?ソレハナンダ?

    今でも残してある病院からもらった説明書には「コクシジウムという原虫によって起こる消化管の寄生虫病。病気に汚染された便と接触することによって広がります。若い動物、弱っている動物では症状が重く、血便をしたりします。」と書いてありました。汚染された便と接触?ハリーはずっと家の中なのに・・・ペットショップで?ペットショップに汚染された便があるの?不信に思いながらもケージの中でうんちまみれになるハリーの世話と繰り返されるいたずらに追われる生活は、想い描いたものとは次第にかけ離れたものになって行ったのでした。

    スリッパを咥えるハリー

    (いくつになっても変わりません)

    こんなはずじゃなかった。なんとかしなければ。それからはハリーとの生活を少しでも良くするために病気のこと、ペットショップのこと、しつけのことなどハリーが成長する中でぶつかる心配や悩みや疑問をなんとか解決しようと本を読み、ネットで調べる毎日。そんな中で私は知ってしまったのです。「殺処分される命」があることを・・・そしてそれと同時に「その命を救う」ために活動している多くの方がいることを・・・
    処分施設の中で訴えるような瞳、繁殖場の悲惨な現場、無責任な多頭飼いで増えていく子犬達。どれも胸が絞めつけられるものばかりでした。何とかしてあげたい。でもハリーのことで精一杯の私は「そういうことは犬に対する経験や知識が豊富な人にしか出来ないだろう」と思い込んでいたのです。
    それでもその事が頭から離れる事はなく、毎日のように里親募集のサイトや保護団体のサイトをながめてはため息をつくのでした。
    体調も落ち着きお散歩も始まったハリーとの生活は楽しいものになりましたが、成長するにつれ散歩中に会う犬に対する反応が過激になっていくではありませんか。自分の力に限界を感じた私はようやくしつけ教室に通うことに・・・ハリーは1歳2ヶ月になっていました。

    のぞき見ハリー


    少し長くなり過ぎたようです。自分の想いを言葉にするのは難しいですね続きはまた明日にします・・・オヤスミナサイ










    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/21 01:00】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    へたこいたぁ~
    今日の記事をを夕方からつらつらと書き綴っております。途中慌てて夕食の支度を始め、お味噌汁を作るためお鍋に水を入れ、いつものだしパックを入れてコンロにかけました。沸騰したお鍋から漂ってきたのは紛れも無く麦茶のかほりこんな私に誰がした・・・

    お風呂に入ってからまた続きを書きます・・・


    麦茶パックと似てね

    だしパック



    【この記事のURL】 | 【2008/01/20 11:59】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    宝塚募金
    今日の募金もキノのお散歩をかねて現地集合にしました。
    12時30分開始だから20分前に出発したら間に合うけど、お天気がいいから早めに出て遠回りしようかな
    なのに午前中にちょっと用事が出来て外出したら時間が・・・ヤバイヨヤバイヨと出川哲朗状態で車に乗り込むとハンドル片手にパンを頬張りながら急いで帰宅

    家に着くなりキノをハウスから出して「キノく~ん。募金よ!募金!ほらワンツー(排泄)して~」キノはキョトンとしながらも運よくをしてくれました。キノくんエライ
    のんびりお散歩の予定がもはや小走り。そんなこんなで始まった今日の募金メンバーは・・・


    ボランティアのSさんとスタッフのYさん。そしてPFLJがお世話になっている獣医さんの愛犬ゆきちゃんです。

    募金


    ゆきちゃんはちょっと珍しい「ラブラドール×ピレネーMIX」

    ゆきちゃん


    ピレネーの特徴でもある後ろ足の狼爪(ろうそう)がありました。

    ゆきちゃんの狼爪


    ないすなバディーのゆきちゃんは注目のマト

    ゆきちゃんの後姿



    小学生の女の子が募金箱の前で悩んでいます。妹さんでしょうか、一緒にいた女の子と相談して決心したように十円玉を入れてくれたので「大切なお小遣いの中から有り難うね。」そう言うと照れくさそうにうなずいて走って行きました。感謝です。また三日前に愛犬を亡くされたと言われる方がゆきちゃんをそれはそれは愛しそうに抱きしめられて・・・私も胸が熱くなってしまいました。

    19日募金



    キノは人込みの中でも落ち着いています。荷物を乗せた台車が大きな音を立てながら通り過ぎても、後ろから急に触られてもマイペース

    お陰様で今日も無事に終わることが出来ました。寒い中足を止めて下さった皆様有り難うございました。


    帰りはのんびりお散歩で・・・さぁお家に着いたよ。お疲れ様でした。

    モデルハウス



    すみません寄り道したモデルハウスで~す。


    今日のおまけ
    てんとうむしさんのチョコレート。

    てんとうむしチョコ



    人込みも平気なキノくん(10ヶ月♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/19 20:20】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(2)
    油断大敵!
    我が家のファンヒーターさんはただ今休養中

    ヒーター



    それはナゼか・・・傷害事件で重症を負い絶対安静なのです

    コード



    犯人は即、現行犯逮捕されましたが未成年につき厳重注意のみで釈放されました。

    少年A



    実はこのヒーターさん。少年A以外からも過去に何度か被害に合っているそうです。

    ヒーター裏



    これはひとえにヒーターさんの保護者である「Hりんさん」の管理不行き届きによるもので、加害者には何ら落ち度は無いと思われます。保護者本人も十分に反省し、治療費を出す覚悟で往診を依頼するもようです。

    いやぁ~油断してしまいました。いえね、今までの経験からするとわんこが「ガジガジ」するものってその子によって何となく決まっているんですよね。「お気に入り」みたいな。それがキノの場合は

    ココだったり

    カドラー


    ココだったりしたわけで。

    クレート


    で、たまにココ

    テーブル


    ココだったりもしたわけです。

    壁


    くぅ~~~故にコードのガードが甘かった・・・
    「油断大敵」我が家の家訓に決定です

    わんこが「ガジガジ」するのは習性でほとんどの子がやることです。決してキノが特別な「いたずらっこ」というわけではありません。だけど家の中で一緒に暮らすにはそれを許すわけにはいかないのでその都度「噛んでいいのはこれだよ」と代わりになるおもちゃを示し、噛んで欲しくない場所や物になるべく気付かれないようにビターアップルなどの苦味スプレーを吹きかけておきます(スプレーできない物や場所の時もありますが・・・)
    その物、またはその場所がその子の「お気に入り」としてインプットされる前なら数回で興味を示さなくなりますが一旦執着すると根気のいるしつけになるかもしれませんね。こんなしつけもお預かりしている間に経験させます

    だから一時預かりを始める時から「ガジガジ被害」は想定内後はひたすら隠して、被って、片付ける・・・だけど想定外のことをしてくれるのがわんこですよね・・・トホホ

    まだまだやんちゃなキノくんですが「やめて」と声をかけるとすぐに止めるお利口さんです。
    こんなキノくん(10ヶ月♂MIX)は

    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します


    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/18 21:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(6)
    携帯からお試し
    20080118192518
    コンビニのシールを集めて貰ったお気に入りのお皿を写して携帯の待ち受けにしています。
    ハリーとは「ネロとパトラッシュ」のような関係になりたかったのに・・・まだまだ(-.-;)
    【この記事のURL】 | 【2008/01/18 19:25】 | 携帯から | トラックバック(0) | コメント(0)
    ケーブルTV
    いやぁ~今日は寒かった天気予報で「この冬一番の冷え込みです。」と言っていたけど大当たりでしたね。
    そんな北風ピープーの今日PFLJさんでケーブルTVの撮影がありました。番組はコミュニティーチャンネルの「たくさんのしっぽ いっぱいの命」という里親募集番組です。今まで何度も取材して頂いたお陰で「ケーブルTV見ました」と里親を希望して下さる方や活動を支援して下さる方との出会いに繋がっています。TV局の皆様いつも有り難うございます

    キノく~ん。撮影に備えて身だしなみを整えましょ~
    まぁなんてお利口さんなのかしら・・・

    キノとブラシ

    キノとタオル


    急がないと3時からの撮影に遅れるぅ~

    うひゃっもうにゃんこの撮影が始まってる

    にゃんこ撮影


    リエちゃんがいるわ

    リエの歓迎

    リエちゃんナデナデ


    わんこ班の撮影開始

    リエちゃん(9ヶ月♀MIX)

    リエ撮影


    オニキスくん(1歳3ヶ月♂MIX)

    オニキス撮影


    ラークくん(1歳半♂MIX)

    ラーク撮影


    キノくんの室内撮影はありませんでした。場所を変えて次は外での撮影です。ところが外では私がリードを持って歩いたので肝心の画像が・・・ゴメンナサイつまりキノくんの写真はナシ。キノ~許してね。

    ふぅ~。。。無事終了撮影隊の皆様お世話になりました。

    撮影終了


    4頭とも撮影は何度か経験しているのでまるで準レギュラーのようです。レギュラーに昇格?する前に赤い糸がつながりますように・・・(ひょっとして私も準レギュラー?ただし出演はいつも子犬を抱っこした腕とお散歩する足先限定デス)

    みんな頑張ったネ。お疲れ様でした


    おまけ
    にゃんこの新入りベリーちゃんで~す

    ベリーちゃん


    あのこもこのこも
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/17 23:56】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    また事件です。
    また痛ましい事件が起こりましたね三重県の桑名市で散歩中のわんちゃんが公園に置かれた「はんぺん」を食べてしまったところ、中に5センチもある釣り針が仕込まれていたそうです。幸い命には別状なかったものの開腹手術で針を摘出することに・・・少し前にも殺鼠剤がついた「から揚げ」を食べたわんちゃんが亡くなったという事件があったばかりなのに。
    犯人は人が困ったり悲しんだりする事が嬉しい愉快犯でしょうか。それともかなりの犬嫌いなのでしょうか。はんぺんは「ふんをするな」という看板の杭に釣り糸で付けられていたそうなので、放置糞に対する嫌悪感がエスカレートしたのかもしれません・・・どんな理由にしろ許される行為ではありませんが、愛犬を守るという意味でも不快な思いをする人がいないように、マナーはしっかり守らなければならないとあらためて思った次第です。被害に合ったわんちゃんの傷が順調に回復しますように・・・

    さて。。。みなさんはわんこへのお年玉は何にされましたか?
    我が家はコレ

    ホースおもちゃ


    消火用ホースで作られているので「丈夫で長持ち」がウリのおもちゃです。以前買った物は中が化繊の綿でしたが今回はテニスボールが二個入っているもよう。「さぁこれをガジガジしてキノくんと仲良く遊ぶがいいわ。」

    と、その前に・・・ちょっとじらしてみましょうか

    待て

    ガマン


    まだまだ

    まだですか


    よしっ

    ぐわっ


    そんなに欲しいならこれでどうよっ

    ???


    キノも気に入ったのね

    キノとおもちゃ



    ええっ
    はやっ

    1785円が10分で・・・

    ボロボロ


    「いいのよ。気にしないで。たった10分でもあなた達が楽しかったらそれでいいの。でもね。せめて半日・・・いや1時間は持つかなってね・・・ネチネチ・・・ウダウダ・・・」

    「よし。ムーディー勝山作戦開始

    右から左に・・・


    世渡り上手?なキノくん(10ヶ月♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/16 21:01】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(4)
    真打登場!
    PFLJさんで保護され里親募集をしているわんこは現在4頭です。まだ始まって間もないこのブログに登場しているのはキノ、オニキス、リエの3頭・・・あれ1頭いませんね。これは大変さっそくアダプションルーム(事務局内のわんこ部屋)最年長のラークくんをご紹介しなくては

    ラークは2006年9月に保護されたL胎5頭のうちの1頭で、男の子はラークだけでした。どれがラークかな

    L


    保護された頃のラークくん。(約2ヶ月)カ・ワ・イ・イ

    幼いラーク


    すぐに膝の上に乗って来たり、お散歩では一生懸命に顔を見上げながら付いて来るという甘えん坊さん。約2ヶ月我が家で過ごした後、アダプションルームに移って行きました。


    お腹をこちょこちょ~

    笑顔のラーク


    ラークの足きつそう

    ラークとダンベル


    ここはボクの指定席です

    こっちに来るな!


    ハリーの顔が想像できます・・・

    ハリーとL胎


    2007年4月の里帰り。(左はウランちゃん)
    こんなに大きくなりました(右目の下が茶色になっているのは涙やけで~す)

    ウランとラーク


    この年末年始もキノと一緒に我が家の年越しメンバーになる予定でしたが久しぶりにハリーと再会したラークは警戒モードに・・・私とハグハグする間もなくスタッフさんの車へ強制送還されましたきっとラークはハウスの中で「んなにあれでおしまいかあちゃ~ん」みたいな。ラーク残念だったね。また会いに行くよ代わりに帰って来たのがオニキスというわけです。

    ラークは我が家からアダプションルームに移って一年になりますが会うといつも最高の歓迎モードで出迎えてくれます。たいていの子は移ってしばらくすると段々歓迎振りが落ち着いてきますがラークは変わりません・・・
    「ラーク。私も大好きだよ

    こんな一途なラークくん(1歳半♂MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/16 02:46】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    まずは最初に・・・
    今日は成人式でしたね。全国の新成人のみなさまおめでとうございます今年の新成人は約135万人だそうですがその135万分の1が我が家にいます。長男よ。おめでとうさん焦らずに一歩づつ自分の道を歩くのだ。お父さんとお母さんはいつも見守っているよ

    おっと~主人公が入れ替わるところでした
               わんこわんこ

    さてみなさん。わんこを預かる時に最初にすることって何でしょう?私の場合、それはズバリ名前付けスタッフさんから「今度は○胎で男の子○頭、女の子○頭になります。」という連絡を受けた時から頭の中にはアルファベットが渦巻きますなぜならこの「○胎」というのは同時に保護されたグループのことでアルファベット順にA胎、B胎、C胎・・・と分けられ、それぞれグループごとにそれを頭文字にして名前を付けるからなんです。
    大抵は兄弟姉妹ということになりますが時々「ん?お隣さんの子?」風な子もいたりして・・・でもその「出生の秘密」が保護されたわんこの魅力でもあったりするわけで同じ時に生きるチャンスを与えられた命は兄弟姉妹でOK

    今預かっているキノは2007年4月に兄弟4頭で保護された「Q胎」なのでスタッフさんに「キノ、キト、キッシュ、クー」と命名されました。

    ぼくは里親募集中のキノだよ。

    ご機嫌キノくん


    キノの兄弟犬キトくん。
    赤い糸が繋がって幸せに暮らしています。毛色や模様が少し違いますがお顔も体型もよく似ていますよね。
    (キッシュとクーも幸せになりました。)

    キトくん


    そして次に保護された6頭姉妹はQ胎の次なのでR胎となるわけです。
    このR胎は我が家でお預かりしたので私が名前を付けました
    「R・R・R・・・」頭の中で渦巻くRの文字で、決まった名前「リン、リエ、リズ、ルナ、ルイ、ルカ」なのです

    R胎


    健康診断を済ませた子犬達を迎えに行き、家に帰ってからお顔や雰囲気をゆっくりと眺めながら

    「この子がリンちゃん

    リンちゃん


    「この子がリエちゃん」ってね。

    リエちゃん


    名前を考える時の様子は「ハリーかあちゃんのFF便り」にも書いてあるので興味のある方は「コチラ」も読んで頂けると嬉しいです

    R胎はリエちゃん以外、赤い糸が繋がって幸せに暮らしていますがリエちゃんは我が家からアダプションルーム(事務局内のわんこ部屋)に移り出会いの時を待っています。

    こんなに可愛く成長したリエちゃん(9ヶ月♀MIX)

    リエちゃん9ヶ月


    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します



    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/14 20:40】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    最高のおもちゃ
    みなさまこんばんは。昨日はちょっぴり感傷的になってしまったので
    今日は気分を一新して行ってみよ~

    兄弟一緒の子犬達はとにかくよく遊びます。
    上になったり下になったりの大騒ぎ

    じゃれあう子犬達


    時にはボールで・・・

    ボール


    またある時はボーンで・・・
    (パグ×ビーグルMIXのいくみちゃん。強烈キャラでした

    ボーン


    ロープの引っ張りっこも大好き

    ひっぱりっこ


    でもそんな子犬達の一番のお気に入りはコレ

    この子も・・・

    つばきとしっぽ


    この子も・・・

    ヴィーニーとしっぽ


    み~んなハリーのしっぽに夢中です

    ルカ達としっぽ


    そして遊び疲れた後は

    遊び疲れて・・・


    お疲れなのは子犬だけではないようですね

    行き倒れる母

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/14 01:03】 | 思い出わんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    さよならの向こう側
    みなさまこんばんは。連休の初日いかがお過ごしでしょうか?

    さて今日は私がしている「一時預かり」についてお話させて頂きますね。
    私がお手伝いしているPFLJさんでは私のような一時預かりボランティアを「フォスターファミリー」(略してFF)と呼んでいます。
    他に適正テストに合格した愛犬と一緒に施設を訪問する「ドクタードッグ」(DD)、事務局内でのお手伝い、アダプションルーム(AR:保護施設)にいるわんにゃんのお世話、街頭募金に立つこと、さらに会費や御寄付によっての支援など多くの方々が色んな形で活動に参加されています。

    保護されたわんこは獣医さんでの健康チェックを受けた後に我が家にやって来ます。大抵兄弟で保護されるので3頭前後になりますが多い時で5頭、6頭になることも・・・

    V


    でも頭数が多いと世話が大変になる以上の可愛さがあるんですよ
    こんなふうに揃って見つめられたら寝不足だって吹き飛ぶってもんです。

    C


    私の姿を見て一目散に駆け寄って来る、
    側にきてじっと見つめる、
    お団子になってじゃれ合う、
    段々とトイレの失敗が少なくなっていく。
    トイレシートをぐちゃぐちゃにされても、
    床のうんちをうっかり踏んでも・・・
    嬉しい事も困った事もすべてが大切な思い出になっていきます。

    R


    我が家で過ごす数週間から2~3ヶ月の間に人と関わる喜びや一緒に暮らしていく基本的なルールなどを経験した後はARに、そしてまた新しく保護されたわんこがやって来る・・・辛い連鎖です。

    そんな中、スタッフさんから「○○ちゃんのリホーム(里親さんの元に行くこと)決まりましたよ」という知らせを聞くと「えっほんとに・・・良かったぁ」待ちに待った一番嬉しい瞬間でもそれは私にとっては「サヨナラ」でもあるわけで・・・やっぱり淋しいと思ってしまうんです。あれだけ「良いご縁に恵まれますように」だの「赤い糸が繋がりますように」と願っていたのにね

    だから最後は一緒に過ごした間のありったけの想いと迎えて下さるご家族への感謝を込めて思いっきり抱きしめます

    昨年12月にはARで運よく?翌日リホームされるヴィーナちゃんのシャンプーをする事が出来ました。

    幸せにな~れ元気でね~鼻歌気分の私とは対照的にドライヤーに固まるヴィーナちゃん。

    ヴィーナちゃん


    ハウスで一休みした後のお散歩タイム。まっすぐにのびる河川敷の道がこれからのヴィーナちゃんの犬生と重なります・・・

    ヴィーナちゃんとお散歩


    PFLJ以外でも多くのわんにゃんが保護されています。そんなわんにゃんの前にも幸せに続く道が広がりますように・・・

    いつでも里親募集中」よろしくお願い致します












    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/01/13 01:15】 | 思い出わんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    公開しつけ教室
    みなさまこんばんは。今日は預かりわんこのキノと一緒にPFLJさんの公開しつけ教室に参加してきました場所は兵庫県動物愛護センターです。
    ハリーのしつけに悩みながら毎週しつけ教室に通ったこと、一時預かりのボランティアを始めるきっかけになったことなど私にとって思い出深い場所です

    今回の参加メンバーは・・・

    ゴールデンのらんらんちゃん(10ヶ月)

    らんらんちゃん


    シーズーのレオンくん(4ヶ月)

    レオンくん


    スタッフKさんのローレライ姉さん(4歳)

    ローレライ


    預かりわんこのキノくん(10ヶ月)

    キノしつけ


    さぁしつけ教室の始まりです。
    (私も参加しているので途中の画像がなくてゴメンナサイ)

    クンクンタイムでわんちゃん同士のご挨拶。
    人の前に来た時に飛びついたら無視、座ったらご褒美。
    座って目が合ったらご褒美。

    しつけ教室


    リードで繋ぎ少し離れた所から近づいた時に座ったらご褒美。と少しづつレベルアップして行きます。

    これを自分のわんちゃんだけでなく他のわんちゃんでも練習した後はそれぞれ別にトレーニングです。

    らんらんちゃんはフセからお手の手をクロスさせるポーズの練習
    レオンくんは膝の上で仰向け抱っこの練習
    ローレライ姉さんは何でも出来るのでみんなの様子を
      静かに見守ります。
    キノくんはみんなの間をヒールウォークしたり
     フセにポーズにごろんにツイスト。
     彦摩呂さん風に言うなら「技の宝石箱やぁ~

    フリータイムでは同じ月齢のらんらんちゃんとキノくんが盛り上がっていましたがそんな時でもらんらんちゃんは飼い主さんに呼ばれるとすぐに遊びを中断して駆け寄って行くお利口さんなんです。

    らんらんとキノ


    レオンくんはまるで動くぬいぐるみ。めちゃらぶりぃ~
    こちらも呼び戻しがバッチリでした。
    上から見るとどっちが頭かな

    レオン


    ホント水鳥を追いかけて川に飛び込むどこかの誰かさんとはえらい違いです

    どこかの誰かさん

    ハリーとむねちか


    キノは今日も頑張りました。技の宝石箱キノくん(10ヶ月♂MIX)
    PFLJにて里親募集中
    よろしくお願い致します


    【この記事のURL】 | 【2008/01/12 00:10】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    3年B組犬八先生
    みなさまこんばんは。隣で長男が食べるおせんべいの音が
    気になってます・・・気になっているのは私だけではないようですね。

    ハリーとおせんべ

    かけらが落ちるまでいつまでも待ちます・・・よだれが

    さていつも預かりっこにしてやられるハリーですが
    度重なるキノの遊ぼう攻撃に眠っていた何かが目覚めた様子・・・

    ハリーとキノ6


    「ハリーにいちゃんあ・そ・ぼ」「イ・ヤ・ダ

    ハリーとキノ4


    「ねぇあそぼ~

    ハリーとキノ5


    「お・ね・が・い

    ハリーとキノ3


    「しつこいんじゃぁ~

    ハリーとキノ1


    「犬の世界では・・・」

    ハリーとキノ9


    「群れのリーダーに従い・・・」

    ハリーとキノ11


    「リーダーとはつまりボクのことで・・・かくかく・・・しかじか・・・」

    「よっ犬八先生
    生徒さんも反省してるみたいだし、そろそろ許してあげたら?

       
       
       

    ハリーとキノ8


    結局こうですか

    咽もと過ぎれば熱さを忘れるキノくんです。(10ヶ月♂MIX)

    NPO法人PFLJ」にて里親募集中
    よろしくお願い致します。



    【この記事のURL】 | 【2008/01/11 00:00】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(3)
    つぶやきハリー
    キノは昨日(きのう)募金をがんばった
    こりゃ「布団が吹っ飛んだ」級のおやじギャグですな

    昨日の記事のキャリーバッグを見て想犬ママさんがコメントで「こんなバッグがちゃんとあるのですね・・・」と。チッチッチッ今はベビースリングのわんこバージョン「ペットスリング」なるものもあるんですよ~

    ペットスリング

    ペットスリング2

    (ハリーかあちゃんのFF便りより)

    ちょっと窮屈そうに見えますが少しシャイなあの子達にはあの密着感が落ち着くようです。

    さて今日は午後から事務局の荷物運びをお手伝いしましたがキノは何も運んでいません。ぶぅ~ぶぅ~そんなお気楽きのっちのある日の一コマです。

    キノ1

    ロープの引っ張りっこも負けていません

    キノ2


    お~珍しくハリーに軍配が上がったもようです。

    キノ3


    ピ~ンポ~ン  あれ誰か来たのかな
    スキあり

    キノ4


    「なんでこうなるの」 byハリー

    大きなわんことも上手に遊べるキノくん(10ヶ月♂MIX)
    NPO法人PFLJにて里親募集中
    どうぞよろしくお願い致します。
    【この記事のURL】 | 【2008/01/09 22:02】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    募金日和
    今日は預かりわんこのキノと一緒に宝塚募金のお手伝いをして来ました場所はいつもと同じ阪急宝塚駅です。そこは我が家から徒歩20分の距離なのでお散歩をかねて歩きま~す。一月とは思えないほどの陽気だったので寄り道が出来るように少し早めに出発しました。

    キノ募金


    10ヶ月のキノですがヒールポジションはバッチリ前に出てもリードが張ると立ち止まって振り向くお利口さんです

    しかしこれがお散歩デビューしたばかりのわんこになるとあっちにフラフラ~こっちでクンクン。怖がって立ち止まれば励まし疲れたと座り込めばおだててと20分の道のりが30分にも40分にもなって着く頃にはグッタリそこで買ったのがこのキャリーバッグ

    キャリーバッグ


    ワゴンセールで1500円なり。

    コレさえあれば大丈夫のはずだったのに・・・

    エマバッグ


    これってどうよ

    前があれなら後ろは・・・

    エマバッグ後ろ


    こうよ
    (ちなみに入っているのは2006年春の預かりわんこエマちゃん)

    まぁこんなこともあったなと思い出しつつ武庫川の河川敷にちょっと寄り道。
    (左に見える建物が宝塚大劇場)

    キノ河川敷


    こういう場面の一つ一つが私の大切な思い出となっていきます。キノとの思い出作りを優しい家族にバトンタッチできますように・・・
    さぁキノく~ん。出会いを求めて募金のお手伝い頑張りましょ~

    キノ宝塚募金


    キノくん(10ヶ月♂)NPO法人PFLJにて里親募集中
    よろしくお願い致します。



    【この記事のURL】 | 【2008/01/09 01:17】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(3)
    こんなに立派になりました
    みなさまこんばんは。お正月気分も消えてそろそろいつも通りの生活が戻ってきた頃でしょうか。年末の28日から預かっていたオニキスも我が家でのお正月休み?を終えて5日に事務局に帰って行きました・・・寂しいな
    オニキスは2006年12月に保護された兄弟二頭のうちの一頭です。

    オニキス3

    (我が家にやって来た頃のオニキス君。推定2ヶ月)

    その時の様子は「ハリーかあちゃんのFF便り」をご覧下さいね。

    預かりメモを見ると・・・フムフム・・・兄弟犬のオリオンと一緒に12月7日から年明けの6日まで居たのか・・・ってことは去年も我が家で新年を迎えたのね

    オニキス1

    (ハリーのシッポの上で爆睡の図)

    ちなみにこの時のハリーの表情は・・・

    オニキス2


    かなり迷惑そうですね

    お陰様でオリオンは一足先に赤い糸が繋がって幸せに暮らしています。そうなるとよけいに気になってしまうのが親心・・・今年こそは赤い糸が繋がりますように

    がっ立派に成長した当の本人はそんなこと気にしていないようで預かりわんこのキノを相手に日夜K1さながらのバトルを満喫です。

    オニキスとキノ3


    オニキスとキノ4


    そんな元気一杯で甘えん坊のオニキス君はNPO法人PFLJにて里親募集中
    どうぞよろしくお願い致します。



    【この記事のURL】 | 【2008/01/08 00:31】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    あらためて・・・はじめまして
    迎春

    新年あけましておめでとうございます。
    実は後で続きを書くつもりで「保存」したら更新されているではありませんか
    どんくさい私のこれからを予感させるスタートとなってしまいました。トホホ・・・
    気を取り直して行きます!みなさまはじめまして。
    NPO法人PFLJ(ペッツフォーライフジャパン)で保護された子犬の一時預かりをしているはりりんと申します。今までPFLJさんのブログの中にある「ハリーかあちゃんのFF便り」でぼちぼちと書かせて頂いていましたが、一時預かりを始めてこの春で丸五年となるのを記念?して思い切って私自身のブログを始めることにしました
    今までお預かりた子犬達の思い出などを織り交ぜつつ日々成長していく子犬達の様子をお伝えすることで子犬達の「赤い糸」が繋がるきっかけになればと願っています。

    私が一時預かりを始めるきっかけになったことやそれまでの様子はPFLJさんのブログ「ハリーかあちゃんのFF便り」を読んで頂けると嬉しいです。文中からリンク出来る方法などあれこれと不慣れで勉強中のままの見切り発進につきお手数をおかけしたり、見づらいことも多いと思いますがどうかなが~い目で温かく見守って頂けたらと思っています。

    新春メンバー

    今年の年越しメンバー
    左から預かりわんこのオニキス君(1歳)、ハリー(6歳)、預かりわんこのキノ君(10ヶ月)
    二頭とも里親募集中よろしくお願い致します
    【この記事のURL】 | 【2008/01/06 11:52】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(2)
    はじめまして
    新年あけましておめでとうございます。
    【この記事のURL】 | 【2008/01/06 09:50】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(0)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    12 | 2008/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。