あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    祝!おとちゃん♪     2009/11/30
    9月末に2頭で保護されたO胎の「おとちゃん&オパールちゃん姉妹」


    一足先にオパールちゃんがRHされ「ココちゃん」となって新しい生活をスタートしました。そうなると余計におとちゃんの赤い糸が気になります


    そんな中、お陰さまでおとちゃんの赤い糸がつながり、昨日の日曜日に無事RHされました


    直接ARに入室したO胎ちゃんは、その日偶然ARに行った私を見てしっぽぶんぶんで駆け寄ってくれました。




    (スタッフさんの許可を頂いてほんの少しだけご対面


    「なんて人懐っこい」これがO胎ちゃんの第一印象でした。



    1



    それからはARに行った時に抱っこでお散歩にいったり・・・



    2



    募金に参加したり・・・



    3



    4



    愛護センターのしつけ教室にも行ったね。



    5



    6



    7



    ある時はやんちゃなお転婆さん、ある時は集中力バツグンのお利口さん。変わらないのはいつも一目散に駆け寄ってくれたこと・・・そんなおとちゃんを迎え入れて下さったご家族のみなさま、今までご支援下さったみなさまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました



    8



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します



    ホープくん&ヒューイくんのWお散歩編はまたあらためて・・・申し訳ありません。
    スポンサーサイト

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/30 22:37】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(2)
    カレンダー          2009/11/28
    スタッフさんのblogではすでに紹介されていますが、今年も恒例のペッツさんオリジナルカレンダーが完成しました少し前に卓上用をご紹介させて頂きましたが今回完成したのは壁掛け用です。


    昨日(金曜日)ARに行った時にさっそく購入して来ましたよん



    1



    お馴染み、我が家の床も5月に登場しております



    2



    懐かしいお顔が・・・


    L胎のライアちゃん達姉妹とかなたくんだ


    その他にも可愛いお顔が満載みなさまのお宅にもいかがでしょうか?詳細は「コチラ」をご覧下さいませ。よろしくお願い致します



    さて。昨日のARでのお手伝い・・・ちょこちょこと済ませたあとはお楽しみの(私が)お散歩タイム


    この日は初めて一緒に行ってみました



    3



    リードを着けるとさっそくテンションなおふたりさん。ヒューイくんのリードもグルグルしてるぅぅ~・・・はりりんさんは転ばずに行けたのでしょうか


    このつづきはまたあした・・・



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します







    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/29 00:40】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    宝塚募金♪         2009/11/27
    昨日に続いて今日も11月末とは思えない陽気です。大丈夫かなぁ・・・地球。


    昨日のTVでやっていましたが、何でもマヤ文明の時代に地球の危機が予言されていたとか・・・それがなんと西歴2012年だって言うからのんきな私もちょっとびっくり(ちょっとでいいのか?)


    あと3年なら今更ジタバタしてもしょうがない・・・いや、3年もあるからジタバタしなきゃいけないのか


    みなさんはどっち派ですか?


    まぁそんな地球規模の悩みはどこか置いといて・・・小春日和は募金日和有り難く過ごさせて頂きました



    昨日(木曜日)のメンバーは。。。



    1



    2



    3



    4



    なんて感じのおとちゃん。と・・・


    5



    6



    7



    8



    なんて感じのスタッフKさん&ヒューイくん。


    そしてARのわんこ達にはめっぽう甘い私デス(反省⇒毎度のコト)



    9
    (カメラ目線のおとちゃんと違い、全く気付いていなかったはりりんさん。)


    お立ち寄り下さる方でご自身も何か飼っていらっしゃると「うちにもいるのよ~~」とお話して下さるのですが、それが羨ましくなるほどのご長寿さんだったり、時には胸が痛む介護のお話だったりします。そんなみなさんに共通する言葉は「家族だから・・・」


    こんなお話を聞かせて頂けることも街頭募金の楽しみの一つです


    みなさまのご支援と温かいお言葉に、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します




    *** おまけ ***


    今日は久しぶりにARのお手伝い



    10
    (目が合ってドキッ



    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/28 00:47】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(6)
    「犬と猫と人間と」       2009/11/26
    1



    昨日観て来ました。


    このblogでも2度ほどご紹介させて頂きましたが、この映画が製作されるきっかけと内容は映画のオフィシャルサイトをご覧下さいませ。(「コチラ」から。)


    本日の出演は卒業わんこ達デス



    1



    登場するのは実際に現場で犬や猫に関わっていらっしゃる行政の方々、獣医さん、愛護団体のスタッフさんやボランティアさんなど保護活動に携わっている方々、センターに犬や猫を持ち込む人、里親希望の方々・・・そして人間の都合で生死が別れてしまう犬と猫達です。



    2



    行政施設、愛護団体施設、多摩川の河川敷、山梨の多頭飼育現場・・・それぞれで繰り広げられる「犬と猫と人間」の様子が監督さんの冷静な目によって淡々と映し出されていました。



    3



    ドキュメンタリーなのでセリフは一切ありません。監督さん自身によるナレーションとインタビュー、現場でのやり取りと表情がそれぞれの想いを伝えていました。



    4



    施設での収容期限が来て処分機に入れられる犬や猫達、注射で安楽死させられる子猫達、避妊手術で取り出された子宮の中の胎児達・・・



    5



    現場の方々は多くの葛藤を抱え、時に涙しながら無責任な人間の後始末を日々行っています。



    21



    それでもこの映画が重いだけのもので終わらないのは、命を救うことを諦めず関わり続ける方々によって生きるチャンスを与えられた犬や猫達の姿があるからだと思います。



    6



    可哀相な犬や猫を見るのは辛いから・・・そう思って躊躇されている方は勇気を持ってぜひ。




    7



    自分には何も出来ないかもしれない・・・そう思って躊躇されている方は知ることから始めてみませんか?



    8



    自分には何が出来るだろう・・・そう思って迷われる方も、この映画を観て感じたことを心のどこかに残していれば、いつか「自分に出来る何か」が見つかるかもしれません。



    9



    でもこの映画が伝えたいことは「命を救うために何が出来るか」ではなく「自分と関わった命とどう向き合うか」そう思うのでした。



    10



    映画の中で誰かがおっしゃっていました「動物を愛すると言うことは、見捨てないということですよ。」と・・・



    11



    この言葉には深く、大きな意味があるような気がして私の心に響いてきました。



    12



    「見捨てない」ことを形にすると、それは人それぞれだと思います。出会ってから最期の時を迎えるまで深い愛情で寄り添い続けることが理想であることは間違いありませんが、何らかの事情でそれが難しくなったら・・・避妊手術をしていなかったばかりに育てることが出来ない命が生まれてしまったら・・・誰かの助けを必要とする命に出会ったとしたら・・・



    13



    その時は人として、どんな選択をするべきなのでしょうか。



    15



    犬の場合、動物愛護の先進国イギリスでさえ殺処分数はゼロではありませんが、日本の殺処分数はそのおよそ15倍だそうです。(2006年度イギリス7743頭:日本117969頭)犬の総数は日本がイギリスの2倍であることを考慮してもこの数字の差はどこにあるのでしょうか。



    14



    育てることが出来ない命が生まれないように、せめて外で飼っている犬には、自由に歩き回らせている猫には、避妊去勢手術を・・・そうすれば殺処分数は確実に減って行くでしょう。



    16



    これから犬や猫との生活を始める時、センターや保護施設から迎えることも選択肢の一つとして考えて頂けたら・・・運命の出会いがあるかもしれません



    17



    そして家族となった命と、最期の時を迎えるまで向き合って行かれることを願っています



    18



    かけがえのない、多くの輝く命に出会えたことに



    19



    心から感謝しています


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/26 18:05】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(10)
    介助犬のこと        2009/11/24
    先日、夜11時から日本TVで放送された「ドキュメント09」は【テイク! 一歩前ヘ】と題し、介助犬をテーマにした内容でした。

    普段は見ることのない番組ですが、私の眼は新聞TV欄の「犬」という文字に反応するみたいです
    (画像は本文とは全く関係ないものです。スミマセン


    1



    九州補助犬協会で介助犬の育成訓練を行っていらっしゃる桜井昭生さんは、20年間で150頭の盲導犬を世に送り出された元盲導犬訓練士。盲導犬以上に普及の進まない介助犬の現実に、自ら九州補助犬協会を設立され、九州での介助犬認定第一号を目指す・・・そういった内容でした。



    2



    介助犬の訓練は希望される方の障害に合わせて行われ、認定試験は8人の認定員によって候補犬の適正以外に希望者が介助犬と暮らせる経済力があるか、仕事をして社会参加しているか、障害の程度が介助犬を必要とするものなのかを判断される厳しいもの・・・それは数少ない介助犬を本当に必要としている方にお渡しするためだそうです。



    4



    調べてみると国産介助犬第一号は1995年に認定されているのですが、それから14年・・・公的な資金援助もなく、育成事業者が少ないため、現在介助犬として認定されているのはわずか48頭でした。



    3



    厳しい認定基準や第一号の候補犬であったノーブルくんが病に倒れるなどの苦難を乗り越え、ようやく九州での介助犬第一号が誕生したところで番組は終わりましたが、最後に訓練士の桜井さんがおっしゃった言葉が印象的でした。


    「一歩前に踏み出す勇気をくれる『励ましのパートナー』それが介助犬です。」



    5



    犬の持つ力って素晴らしいですね



    6



    介助犬に限らず盲導犬、聴導犬はユーザーさん達にとって生活を補ってくれる以上の存在であることは、犬と暮らしたことがある方なら十分にうなずけることだと思います。もちろん家庭犬として側にいてくれるわんこ達も、私達にとってはかけがえのない存在であることに変わりはありませんよね


    九州補助犬協会のHPで認定されたレイクくんが紹介されています。「コチラ」からどうぞ


    また全国各地で盲導犬、介助犬、聴導犬などの補助犬育成のための活動がなされています。何か目に触れる機会がありましらご一考下さいませ


    ARの仲間達も誰かにとってかけがえのない存在になる日が来ますように・・・
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/25 01:00】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(4)
    動物の本能?      2009/11/21
    連休初日の今日、行楽日和に誘われて帰省中のぱぱさんと一緒にハリーを連れてドライブ


    SAのドッグランで一休み・・・と思ったら小型犬ばかりでかなり賑わっているではありませんか


    邪魔にならないように・・・ぶつかって怪我をさせないように・・・隅っこでちょこっとだけボール投げ


    写真を撮らなかったので、以前お兄ちゃん達と行った時のものを・・・


    1



    この時は平日だったので貸切状態でしたよ。



    2



    とまぁ、ハリーはこんな顔して遊んでおりました。



    3



    4



    んがぁ~~。またやっちまいましたよ


    勢いあまって前足を踏ん張った時に狼爪を地面に引っかけたのでしょう。右の狼爪がプラプラして少し血が出てしまいました


    以前やった時はすっかり取れていましたが今回はプラプラしてるぅぅぅ~~


    本人はけろっとしてやる気満々でしたが早々に切り上げて帰ることに・・・一旦家に帰って午後の診察開始に合わせて病院へ行くつもりでしたが、なんと帰って見たらきれいに取れているではありませんか。車のクレートを見ても落ちていませんでした。


    普段は狼爪など舐めることはないのに・・・動物は本能的に傷を舐めて治すそうですが、あの時は夢中で気がつかなかったハリーも車の中で「ん?ここは?」みたいな。帰る車の中で舐めて取ってしまったのでしょうね。


    爪が取れた後は出血もなく、傷にもなっていませんでした。同じような状態で前回、前々回とも病院に連れて行った時は全然問題ナシでお薬もなく帰ったので、今回は行かなくてもいいかな・・・(いいのか?)


    寝る前に念のため傷のチェックをしてみましょう。



    5



    と、まったく協力する気なし


    それならこれでどーだ



    6



    この単純さがわんこのいいところですよね



    7



    分かりにくいですが左足にはちゃんと付いてマス。



    8



    右足は取れたところがぽっかりと・・・



    9



    大丈夫だ~~。出血もないままで、やはり傷もありませんでした



    10



    「親の心子知らず」な雰囲気がしないでもないが、無事で何より


    しかし、ぷらぷらする爪を舐めて取っちゃうなんて・・・しかも食った


    みなさまも愛犬の暴走にはくれぐれもお気を付け下さいませ


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/22 01:00】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(8)
    迷子札をつけましょう    2009/11/20
    みなさま、おひさしぶりぶりブロッコリーでございます



    1



    二日間ぼ~~っと過ごしてしまいました



    2



    さて。先日、ある方のお話を聞かせて頂く機会があったのですが、そのお話に出て来たセンターに収容された犬のうち半数強が飼い主からの引き取り、残りが飼い主が分からない子達だそうです。その子達のうち、無事飼い主の元に戻れた子は2割にも満たないという、なんとも悲しいお話でした。帰れない子の行く末は・・・譲渡された一握りの幸運な子たち以外は殺処分です。



    3



    飼う主の分からない犬のうち、どれだけが本当の迷子で、どれだけが捨てられたのか、または元々飼い主のいない子なのか、分かる術はありませんが、この子達が迷子札を着けていれば・・・マイクロチップを入れていれば・・・殺処分されず、飼い主の元に戻れた命があったことは間違いないでしょう。



    4



    「うちの子は迷子にならないから大丈夫」・・・なんて油断は禁物ですよ~


    ほとんどの飼い主さんは愛犬が迷子になったら、八方手を尽くして探されると思いますが、迷子札が着いていれば、保護された方からすぐにご連絡を頂けるかもしれません。


    と、言うわけでハリーの迷子札デス。



    5



    念のためもう一つ・・・



    6



    くぅママ☆さんから頂いたスグレもの(重宝しております:感謝)・・・マジックテープで取り付けるので金具で着けるものより落ちる確率はぐ~~んと低いです。っていうか外れそうにないデス。



    7



    そして首輪も外れてしまったら・・・最後の頼みの綱「マイクロチップ」


    読み取り機が各警察署になかったりと、全てが整っているわけではありませんが、平成18年の改正動物愛護管理法 施行以後、全国の自治体でリーダーの設置、マイクロチップ読み取り体制の整備が進んでいるそうです。


    ハリーも遅ればせながら去年入れました


    マイクロチップの詳細については日本獣医師会のHP「コチラ」をご覧下さいませ。



    みなさんの愛犬が迷子になった時、無事にそして少しでも早く戻って来られるようにまだ着けていらっしゃらない方は今一度、迷子札とマイクロチップをご検討下さいませ。


    不安な夜を過ごす子達がいなくなりますように



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/21 00:23】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(8)
    コスモス畑へ・・・        2009/11/17
    この春先に役目を終え、とりあえず和室の隅っこに置かれたファンヒーター・・・ズルズルとそのまま夏を越し、とうとう出番が来てしまいました



    1



    さて。時間を少し巻き戻し・・・先週の金曜日、公開しつけ教室の帰りにARに寄ってヒィーイくんと一緒にコスモス畑へお散歩だ~



    2



    3



    4



    5



    この武庫川では多くの水鳥を観る事が出来ます。



    6



    7



    ホープくんなら目で追っていたかな?ヒューイくんは興味なし



    8



    遠くを見つめて何想う・・・



    9



    分かりたいけど分からない・・・胸がキュンとしたままコスモス畑へ・・・



    10



    左から見ても



    11



    右から見ても



    12



    よそ見してても可愛い



    13



    携帯片手に親ばかモードの私を見かねてか「私が撮ってあげましょうか?」とご婦人が親切に声をかけて下さいました。恐縮する私に「いいの!いいの!私も撮って欲しいから」・・・ナルホド(笑)



    14



    いきなり抱かれて緊張モードのヒューイくん。ごめんね


    よ~し走ってテンション上げちゃうよ~~







    満開のコスモスもヒューイくんの笑顔には敵いません



    15



    さぁ~~。日が暮れ始めたから急いで帰ろう



    16



    ここ渡ったら近いよね・・・



    17



    はいヒューイと一緒ならどこまでも歩きます


    ARに帰って一休み。



    18



    お散歩の余韻を楽しみながら・・・



    19



    ヒューイくんの幸せを祈る、はりりんさんなのでした



    20



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/18 00:51】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    宝塚募金          2009/11/15
    今日の朝日新聞朝刊「天声人語」で以前このblogでも紹介させて頂いた映画「犬と猫と人間と」が紹介されていました。
    (その時の記事は「コチラ」から。)



    1
    (4枚ともスタッフKさん撮影)



    「空前のペットブームの陰で生きることを許されずガス室に消えて行く命・・・もろもろの場面が人間の身勝手を突いてくる・・・」と。



    2



    そして最後は「人同士とは違う情の注ぎやすさがペット人気の側面にはあるのだろう。かりそめの情に終わらせないことは、人の道のイロハである。」と結ばれていました。



    3



    筆者の方はこの夏前に愛猫を亡くされたそうなので余計心に響くものがあったのではないでしょうか。
    もう一度オフィシャルサイトをリンクさせて頂きますのでお時間のある方はぜひ、最寄りの公開予定劇場でご覧下さいませ



    4



    ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」オフィシャルサイトは「コチラ」から。


    さて。映画の製作を依頼されたご婦人には及びませんが、出来るコトをちょっぴりお手伝い・・・宝塚募金に行って来ました


    本日のメンバーはボランティアHさん&ホープくん。



    5



    8



    専門学校からの研修生さん&スタッフSさんの愛犬ライスくん。



    6



    スタッフKさん&ボランティアで参加のゆきちゃん。



    7



    そして私デス


    Hさんにもみもみされてホープくんもうっとり・・・



    9



    10



    今日はわんちゃんとのこ対面で少々賑やかになる場面もありましたが、3頭とも頑張ってPRしてくれました。そして多くの方がお立ち寄り下さりご支援頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。有り難うございました



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/16 01:00】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(6)
    公開しつけ教室        2009/11/14
    午前中は曇っていた空が、お昼を前に突然ピーカンになってきたはりりん地方です。ゴハンを食べたら長めのお散歩に出るつもりだったけど・・・



    1



    UV対策メンドクサイ・・・マダムじゃないからいいか(笑)


    さてさて。話は戻り、昨日は恒例の公開しつけ教室に行ってきました



    参加メンバーはめちゃくちゃ穏やかな柴犬「エルちゃん」



    2
    (ん?くんだっかな



    ペッツさんの保育園ご利用経験ありのミニチュアダックス「マックスくん」



    3
    (上手に正面が撮れなくてゴメンナサイ)



    ペッツさんからはスタッフKさんとローレライちゃん。



    4



    元気ハツラツおとちゃんで~す



    5



    始まる前にご挨拶タイム。これも大切なお勉強ですね



    6



    7



    いつも通り基本の「人の前に来たら座る」の練習からスタート



    8



    おとちゃんは言われなくてもやっちゃうよ~~



    9



    みんなも「お座り」→「いいことがある(ごほうび)」を理解するととってもお利口さん。



    10



    11


    横について歩く練習と止まったら座る練習をした後は、お待ちかねのフリータイムで弾けましたよ。



    12



    13



    14



    15



    16







    わんちゃん達の楽しそうな姿を見るとご家族のみなさまも笑顔になりますね。「しつけ教室なんて自信がないわ・・・」なんて思われる方は、わんちゃんと一緒に楽しい時間を過ごすつもりで一度参加されてはいかがでしょうか?詳しくはペッツさんの事務局までお問い合わせくださいませ。



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します




    *** おまけ ***


    前回私が参加した時のおとちゃんはこんな感じだったのに・・・



    17



    18



    あれから色んなコトを経験をして成長したおとちゃんなのでした

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/14 13:36】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(4)
    赤い糸の行方・・・       2009/11/12
    昨日の記事でご紹介したようにホープくんとのお散歩を満喫しARに戻ったところ、募金に行っていたヒューイくんが帰って来ました



    1



    うぅ~~ん。ちょっと、ちょっとだけ



    2



    走って、弾けたホープくんはさすがにお疲れ?



    3



    並んでいるホープくんとヒューイくんを見ながらふと思う・・・



    4



    わんこには「兄弟」という感覚がどのくらいあるのかなぁ・・・



    5



    生まれた時から一緒にいる二人。



    6



    赤い糸の先は別れているの?



    7



    そんなことを考えながら、ふたりの幸せを願うのでした


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/13 01:00】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(6)
    祝!オパールちゃん♪    2009/11/11
    昨日の夕方からお天気はなこちらはりりん地方でしたが気持はそれはね・・・


    お陰さまでO胎オパールちゃんのRHが気まり、本日ARを巣立って行きました



    1



    9月末に保護されたO胎ちゃんたち・・・ARにお手伝いに行った時、ちょうど入室したばかりだったのですが、パピールームのドアを開けたとたんしっぽぶんぶんで駆け寄ってくれたのを思い出します



    我が家でお預かりする機会はありませんでしたが、


    抱っこのお散歩では「ドキドキ」しながらも、お利口さんで抱っこされていたね。



    2



    3



    そうそう!募金デビューも一緒に経験したよね



    4



    ちょっとソワソワしちゃったけど、最後は落ち着いてハナマルな募金デビューでした



    5



    オトイレもお座りも覚えるのが早かったオパールちゃんなので、これからも新しいご家族のみなさまと一緒に色んなコトを覚えていくのでしょうね。素敵な想い出が増えますように



    6



    オパールちゃんをご支援下さったみなさま、家族として迎え入れて下さったみなさまに心よりお礼申し上げます。ありがとうございました



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/12 01:00】 | ご報告 | トラックバック(0) | コメント(4)
    久しぶりのお手伝い~~♪  2009/11/10
    小倉から帰って来てちょうど一週間。ふやけた頭がようやく元にもどりつつある中、ARのお手伝いに行って来ました


    まずはスタッフさんにRHが決まったオパールちゃんの写真と、友人からの支援物資をお渡ししました。



    1
    (先日会って来た大分の友人Uさんが「ペッツさんにお渡ししてね」と送ってくれた物デス)


    U様。本日お届けさせて頂きましたよ~。お心遣いありがとうございました


    プレイルームでふわふわさんがお出迎え。いや~~ん。また頭がふやけちゃうぅ~~



    2



    天気予報ではお天気が崩れるとのこと・・・降り出す前にさっそくお散歩に行ってみよ~~



    3



    子供の頃は学校帰りにこの花の蜜を吸ったっけ・・・ゲームも携帯もなかったけど、毎日が楽しかったなぁ


    おや、おや?ホープくんは何を見つめているのかな?



    4



    畑に飛びかう蝶々さんでした。野菜に卵を産むの?蝶々の繁殖は・・・仕方ないか(笑)



    5



    ぷぷっ!今度はカラス?気にしない、気にしない~~。おかあさんといっしょに走ろうよ







    って、まともに走ったら50メートルも無理なので名づけて「コンパス方式」私が真ん中を小さく走ってリード分離れたホープくんが外側を大きく回って走ります。私の目が回るのが問題だ~


    疲れたからちょっと休憩(結局どうやって走っても疲れマス


    ホープく~~ん。こっちにおいで



    6



    ホープくんは呼ばれるといつもすりすりして来ます。



    7



    これがたまりましぇ~ん



    8



    気持ちがいいからごろんして・・・



    9



    ホープを味わう(笑)



    10



    美味しゅうございます



    11



    時間はたっぷりあるからね。



    12



    う~~ん。極楽じゃぁ~~



    13



    おっと~~。雨が降らないうちにもう少し歩こう。



    14



    15



    甘いですね



    16



    時間よ~~



    17



    止まれ~~



    18



    仕方ないな~



    19



    ったく・・何がどう仕方ないんだか



    19



    このあともたっぷり歩いて、ご機嫌なホープくんなのでした



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/11 01:00】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(6)
    街に溶け込むにゃんこたち   2009/11/08
    お散歩日和の日曜日。長めのコースを選んでたっぷりお散歩しましょうか・・・


    そうと決まれば自然と足が向いちゃいま~す



    1



    宝塚募金に寄ってみました。スタッフSさんのお膝の上で見事なリラックスぶりを披露しているのはボランティアで参加の黒ラブカリナちゃん。まだ一歳にもなっていないはず・・・ハリーがしつこくクンクンしても、立ち寄って下さった方がナデナデしても起きる気配ナシいや~~大したもんだ


    で、同じくボランティアで参加のトイプードルぽちくん・・・


    ってここではりりんさん、痛恨の充電切れ


    ぽちくん、お写真撮れなくてゴメンナサイ


    そう言うわけで他力本願募金の様子はスタッフさんのblogとぽちくんママさんのblogでご覧下さいませ。


    スタッフさんのblogは「コチラ」から。


    ぽちくんママさんのblogは「コチラ」から。


    メンボクナイ・・・


    そんな気の緩みはきっとあの六日間のせいだ。


    小倉でのお掃除も済まないうちに・・・


    「るるぶ」片手にあっち



    2
    (長崎:浦上天主堂)



    こっち。



    5
    (先日の記事でご紹介しましたね)



    こんなところで



    5
    (長崎中華街)



    お昼を食べて



    6




    こんなところや・・・



    3
    (長崎:大浦天主堂)



    4
    (大浦天主堂の門にいたねこちゃん)



    あんなところも・・・



    7
    (グラバー邸)



    それで目についたのは観光名所のそばにいるねこちゃんたち。グラバー園前のお土産屋さんが並ぶ道端に馴染んでいましたよ



    8



    9



    10



    きっと地域猫としてここに住み着いているのでしょうね。路地の真ん中でくつろいでいた猫ちゃん達は車が近づいても慌てることなく「よっこらしょ・・・」みたいな。おまけに歩くのが遅いのなんの。それでも運転手さんはクラクションを鳴らして追い立てるようなことはしないで、猫たちのスピードに合わせてゆっくりゆっくりと進んでいたんです。優しい空気が流れていました



    11



    このあとお茶して、ここにも。



    12
    (眼鏡橋)



    この日は長崎に一泊して翌日は有田、柳川と周って小倉に帰りました。さらに翌日は大分の友人宅へ・・・そして帰る前日は小倉市内観光。



    13
    (小倉城)



    何しに来たんだっけ


    そんなこんなの六日間・・・今でも頭がふやけたまんま


    火曜日はARに行って来ます


    ARのなかまたちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/09 01:00】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(6)
    秋を満喫♪ 2009/11/07
    このところ気温がジェットコースターのように上がったり下がったりしていますが、みなさまお変わりございませんでしょうか?私は時々エヘン虫(古っ!:喉のイガイガ感)に襲われのど飴が手放せません新型インフルエンザもこれからもっと流行するかもしれません。みなさまくれぐれもお気を付け下さいね


    さて。昨日(木曜日)はちょっくら用事があって一週間ぶりにARに行って来ました


    プレイルームで日向ぼっこをするファニーちゃん



    1



    スタッフKさんが陽射しに合わせてベッドを移動されました。ペッツのスタッフさん達のわんちゃんに対する細かい心い遣いにはいつも学ばされます。



    2



    とっても気持ちよさそうに眠るファニーちゃんのお顔・・・もしかして奇跡が起こるかもなんて思いながらナデナデしましたが私の手にはそんな力はありませんでした


    それでね、帰りに早速こちらをゲットだぜ



    3



    ペッツさんオリジナルカレンダーの卓上用2010年度版デス。可愛い写真が満載ですが、特にこの写真に萌えりんこ一年中めくらずにいようかな・・・ハリーも載せて頂いていますが毎日会えるからいいのだ(笑)
    (壁掛け用の完成はもう少し先になるそうです。詳しくは「コチラ」をご覧下さいませ。)


    この日は歯科の予約があったのでお手伝いもしないまま失礼させて頂きましたなのでこの後は先月末に行った「秋の遠足」の時の画像でお許しを~~



    4



    小倉行きを翌日に控えた先月29日。明日からのお留守番など露知らずのハリーを連れて集合場所の山陽自動車道:三木SAへ・・・ドッグランもあって充実したSAです。
    (以前の記事でも紹介しています。その時の記事は「コチラ」から。)



    ここで一遊びしたあと三木小野ICで下りて三木山森林公園へ・・・



    5



    この日のメンバーはGRのララちゃん&ソフィーちゃん。MIXのりんたろうくん。(3頭ともDDや募金で活躍したベテランわんちゃんです)ハスキーのつくねちゃん。(先代わんこのもずくくんもベテランDDでした)チョコラブのグレッチちゃん。(この中では最年少の一歳です)



    お利口さんに囲まれたらハリーもそれなりに見えるから有り難いのだ(笑)


    背景はこんなに見事な紅葉でした。


    6



    紅葉と清々しい空気を満喫しながら広い公園内を散策した後は、これでもか~とドッグカフェへ・・・この日は生憎の定休日でしたが併設のドッグランは料金箱に使用料を入れれば入場することが出来るそうです。もちろんちゃんとお支払い



    7



    ハリーはグレッチママさんに投げて頂くボールがお気に召したようで・・・お任せしてすみませんでした



    8



    そりゃ、あれだけ走ったら舌も伸びるっつーの


    わんちゃん達は個性を表すようにそれぞれ楽しみ、その楽しそうな姿を見てハハ達も楽しむ・・・わんこと過ごす時間は浮世の雑念とは無縁の世界ですね。素敵な一日に感謝


    お誘いくださったみなさま、有り難うございました


    この日の様子はララ&ソフィーママさんのblog「ふわふわ☆エンジェル」(「コチラ」から。)でもご覧頂けます(記事は2ページありま~す。⇒一部消えてしまったそうです)



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/08 01:00】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(4)
    「ただいま♪」でございます。 2009/11/05
    先週の土曜日から「出稼ぎ中の主人のところに掃除に行って来ます」と5日間お休みさせて頂きましたが、お陰さまで無事任務を果たし(そうなのか)昨日帰って参りました。


    1



    私の禁断症状とは裏腹に案外あっさりのこちらさん。普段の「おかえりなのだ」よりはだったものの、あまりのごにょごにょもふもふ攻撃に溜息が聞こえてきそう


    ささっと荷物を片付けて着替えると、さっそくお散歩へ


    ハリーだけじゃなくて、お花も無事だ(笑)



    2



    留守中にお誕生日を迎え8歳に・・・一緒にお祝い出来なくてごめんねプレゼントに準備していたカラーとリードで出発



    3



    今年は水色の小花模様にしてみましたどっちにするか迷った柄は来年注文するからね元気で過ごしておくれ~~



    4



    そんなこんなで、今日からまた再開させて頂きますのでお付き合いして頂けると嬉しいです



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します



    *** おまけ ***


    滞在中、レンタカーで長崎へ・・・


    5
    (平和公園:平和祈念像)


    公園のベンチにいるにゃんこの姿も、うたた寝ではなく平和を願って瞑想しているように見えました



    6




    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/11/06 00:53】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(11)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    10 | 2009/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。