あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    ようこそ我が家へ♪    2010/04/29
    いよいよGWが始まりましたね。初日の今日は「昭和の日」。。。「みどりの日」から変わったのはナゼだったかな



    まぁ、息子達には「毎日が日曜日」と言われている私なので、気にしないで行ってみよ~


    さて。昨日ヴィクターくんと入れ替わりにやって来たのは誰でしょう?


    まずはハリーのクンクンチェック



    1



    そしてお決まりの反応デス。



    2



    クレートから出て来た♪出て来た♪



    3



    いい感じでございます。



    4



    はい。今度はみなさまにご挨拶



    5



    今回のお預かりは、このblogにも時々登場しているシーズーの「うしおくん」でした推定年令5~6歳の男の子。ブリーダーからのレスキューで4頭一緒に保護されたシーズーのうちの一頭です。お陰さまで「うにちゃん」「うづきちゃん」はRHされましたが「うしおくん」と「うてなちゃん」は素敵な出会いを待っています



    6



    みなさまの応援、よろしくお願い申し上げます



    7



    おっと!おトイレ、おトイレ


    ヴィクターくんと同じようにクレートから出た時に連れて行き、出たらフリーに・・・と言うパターンです。



    8



    マーキングはありませんが、ニオイに反応して足をあげることがあるそうなので、慣れるまでは念のためマナーベルトを着けることになりました。



    9



    ARや募金で見るうしおくんは、おっとりマイペースな印象ですが、我が家ではどんな素顔を見せてくれるのでしょうか



    10



    うしおくん(シーズー:6歳)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します
    スポンサーサイト

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/30 01:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    別れの余韻がぁ~~  2010/04/28
    今月の15日からGW前までの予定でお預かりしていた子熊・・・じゃなかったヴィクターくん。明日からのGWを前に予定通り、本日ARへ帰って行きました


    4時過ぎ。出発前に最後のお散歩デス。



    1



    お馴染みの青いウィンドブレーカーを着て、車にクレートを積み込んだからでしょうか、ヴィクターくんの様子が何だか落ちつきません。



    2



    3



    4



    どうしちゃったの?



    5



    そんな感じです


    最後にとびきりのウルウルビームを残しておきたかったのに・・・


    仕方がない。お顔がダメなら、ふっくらもこもこのこっちにしよ~~っと



    6



    かっ・・・かわいい



    そんなこんなで不完全燃焼のままARへ



    7



    8



    ヴィクターくん、ヴィクターくん。今日からARに戻るんだよ。元気でね。。。



    9



    最後まで目を合わせてくれませんでした


    ヴィクターくんの心中はいかに?


    でもいいんです。赤い糸がつながったヴィクターくんなので何も心配することはありません


    RHのご報告はまたあらためて。。。


    さぁ。メソメソなんてしていられませんヴィクターくんの代わりに一緒に帰るのはだぁれ?



    10



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/29 01:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    お散歩上手♪       2010/04/27
    ヴィクターくんのあれこれシリーズ(シリーズだったのか?)本日のテーマはお散歩編デス。


    以前我が家に来た初日のお散歩をご紹介させて頂きましたが、あれからも変わらずトコトコとお散歩上手なヴィクターくん



    1



    すれ違うわんちゃんとも落ち着いて挨拶が出来るし、ニオイを追ってあっちこっちと行くこともありません。ご近所さんとの立ち話にも忍耐強く付き合ってくれます(笑)


    後ろから名前を呼ぶと必ず立ち止まり・・・



    2



    そして駆け寄り、お座りをします。



    3



    「お利口さんね」とご褒美をあげて「はい。しゅっぱ~つ



    4



    何かを怖がったりする様子もなくいたって平和なお散歩なのでした。


    でもね、お預かりする時にスタッフさんから『時々急に「歩きません!」になるので、そんな時はフードで誘導したり声をかけたりして下さい。』とお聞きしていたので、試しに息子とお散歩させてみたんです。


    最初は素直に歩いていたヴィクターくんでしたが・・・



    5



    角を曲ったとたんストライキだったそうです



    6
    (肝心のフードを持たせるのを忘れてしまったので、息子は抱っこして帰ってきました。)



    お兄ちゃんのコトも大好きなのになんでだろ~~



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します


    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/28 01:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    お部屋の中のヴィクターくん。  2010/04/26
    先日の記事ではヴィクターくんのおトイレ事情にふれたので、今日はお部屋の中の様子をご紹介しますね


    嬉しいとクルクルしちゃうのはフリーの時も同じですが、しばらくすると所定の位置で眠り始めます。



    1



    お預かりが始まった頃は「クルクル率」も高く、私が動くとあとをついて来ていましたが、今ではすっかり落ち着いて、チラッと見るだけ(笑)ハリーが何かに反応して吠えても知らん顔、電話のベルもピンポンにも反応しないで寝ています。


    ブラッシングもスキンシップをかねてTVを観ながらゆっくりと。すぐにウトウトモードになってくれるので、ふわふわモコモコでもコームで丁寧に梳くことが事が出来るので助るわぁ



    2



    つい手を止めて見つめてしまう。。。



    3



    可愛すぎるぅ


    ヴィクターくんを梳きながら足先でハリーをごにょごにょ



    4



    甘えん坊さんですが、「ぼくを構って~~」としつこくまとわりつくことはありません。でも抱っこは大好きなのでお膝に乗るとブラッシングの時と同じようにすぐに眠ってしまいます。寝る子は育つと言いますが、もう6歳なのでこのままか?



    5



    6



    あんよの開き具合も萌えりんこ



    7



    背中側から聞こえる音にはビクッ!とすることもありますが、目の前から聞こえる音は平気みたい・・・私がお鍋を片付けているのを眺めているので、わざとがちゃがちゃ大きな音を立ててみましたが、ピクリともぜず、じぃ~~と見ていました。ペットボトルを潰しても、スーパーの袋や大きなゴミ袋をバサバサしても「きょとん」なヴィクターくんデス。



    7



    8



    そんなこんなでハリーとの絡みは全くありませんのだ



    9


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/27 01:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    クル♪クル♪が止まらない~♪ 2010/04/24
    人が大好きで甘えん坊さんなヴィクターくんは、嬉しいとクル♪クル♪回っちゃうわんこデス


    トイレトレーニング中なのでハウスから出るとまずトイレに直行させるのですが、そこでも・・・


    『ハウスから出たよ。楽しいなぁ~~



    1



    『おかあさんと目が合ったよ。嬉しいなぁ~



    2



    こらこらクル♪クル♪してる場合じゃないよ。ワンツーワンツー



    3



    なんて声を掛けると余計に喜んじゃうから知らん顔しておきたいところですが、なるべく排泄と同時にタイミングよく褒めたいのでドアの陰に隠れます。



    4



    クルクルの気配が止まったので、オシッコしてるかな?とのぞくと・・・



    5



    また喜ぶ


    しかもしてないし(笑)



    6



    そんなこんなのおトイレ事情。



    7



    お願いだから早くして~~



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/25 00:44】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    売布募金最終日     2010/04/23
    映画「犬と猫と人間と」の上映に合わせ映画館前の駅で行っていた街頭募金が最終日を迎えました。


    本日のメンバーはARよりスタッフNさんとうしおくん。



    1



    2



    そしてヴィクターくんと私デス。



    3



    4



    5




    シーズーのうしおくんはホントにマイペース。周りのことは一切気にせず、ひたすらご褒美待ちの体勢でしたでもね、始まる早々「今日はうしおくんは来ていないのですか?」なんて言って下さるかたがいらして、「来てます来てます」みたいな。名前を覚えて声を掛けていただくと嬉しいですね



    6



    もちろんヴィクターくんも大人気で、「お陰さまで新しいお家が決まりそうです。」とお話しするとみなさん同じように表情が明るくなって「良かったわね。幸せになるのよ。」とナデナデされる手にも力が入ります。こんな風に喜んで頂けることも嬉しい瞬間です



    そしてさらに嬉しいのは、学校帰りのお子供さんたちとお話する時デス。「可愛い、可愛い」言いながら撫でてくれる子供達に「柔らかいでしょ?温かいでしょ?みんなと同じなの。優しくしてあげてね。」そう言うとみんな照れたように頷いてくれるのでした。


    時にはランドセルやかばんに繋がった小銭入れから10円玉を出して「お金入れます。」って。。。きっとお家への連絡用に持っているものだと思うので「それを入れても大丈夫?お家に電話出来なくて困ることはない?」と聞くと「まだあるから大丈夫です!」と頼もしい返事か返って来ます。どうかこのまま命を慈しむ心が育って行きますように・・・そう願わずにはいられません



    7



    募金もあと30分になった頃でしょうか、映画館のスタッフの方がお越し下さり最後までお付き合い下さいました。おまけに片付けまで・・・お世話になりました
    (2週間の上映期間中、どのくらいの方がご覧になったのかお聞きしてみましたが、まだ集計結果が出ていないとのことでした。)


    お立ち寄り下さったみなさま、映画館のスタッフのみなさまのご支援に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/24 01:00】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(4)
    聞かれちゃいました♪  2010/04/21
    昨日はトークショーの内容を簡単にまとめようかとも思いましたが、せっかくのお話なので走り書きのメモを頼りに記憶をたどって・・・結果あんなに長くなってしまいました


    なので今日はあっさり行ってみよ~


    ヴィクターくんとのある日のお散歩。


    駅前の小さな交差点ぞばにあるベンチに座ってヴィクターくんを仰向け抱っこしていました。すると目の前に立ち止まりじ~~っとヴィクターくんを見つめる熟年のご夫婦。お二人で何やら囁き合ったあとご主人の方がこうおっしゃいました。



    1



    一瞬冗談かと思いましたが、そうでもなさそうな表情だったので「この子は黒のポメラニアンです。ホント小熊みたいですよね」と。。。



    おじさまは「はぁ~。。。ポメラニアンですか」ってね。



    いつもならここでセールストークが始まるのですが、お陰さまで「審査中」のヴィクターくんなので、にっこり笑ってさようならデス(笑)



    そんな時、仕事帰りの長男と遭遇。



    2



    なぜかここでヴィクターくんを撮る長男、そしてそれを撮る母。



    3



    親子で何やってんだか



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/22 00:10】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(2)
    飯田監督のお話(後編)   2010/04/20
    映画「犬と猫と人間と」を監督された飯田基晴さんのトークショーは、上映された映画館(シネ・ピピア)と同じフロアーにある会議室で行われました。



    1
    (4月11日撮影。今年初めての川遊びデス。)



    全部で40~50名の方が参加されていたでしょうか、会議室はほぼ満席の状態で飯田さんの登場をお迎えしました


    まず最初に映画製作の依頼者である稲葉さんとの出会いについて語られたのですが、犬や猫を取り巻く状況に関心を持っていなかった飯田さんは、面識のない稲葉さんからの「資金を出すので動物を大切に思ってもらえるような映画を作って欲しい。」という突然の依頼を「そのお金はそのまま愛護団体に寄付されたらどうですか?」とお断りになったそうです。


    それに対し稲葉さんは「寄付ではなく、人の心に届く物ものを作って欲しいんです。」と。。。


    2



    その後飯田さんは日本の犬や猫達の現状を調べるうちに、犬猫合わせて年間50数万頭が(当時)殺処分されていることに愕然とされたのです。これが人間だったら歴史的な大虐殺になってしまうのに、犬や猫ではそれが毎年行われている。人間なら許されることではないのに、犬や猫ならいいのか・・・飯田さんの心が動かされました。


    映画製作のための長い取材の末、出来た映画が「犬と猫と人間と」だったのです。



    3




    「私が言いたいこと、伝えたいことは全てあの映画に込めました。あとはあの映画を観たみなさんが、何を感じるか、どう思うかだけです。トークショーでの質問でよくあるのが『私に何ができますか?』というのがあります。その時私は、はっきりと『私には分かりません。ただひとつだけ言えることは、どうしたらいいかを考え続けること、自分が知っていることを周りに伝えること、その中で自分が出来ることを見つけて下さい。そうお答えしています。」


    ほんとにそうですね。私もハリーを飼い始めた頃、ネットで犬のことをあれこれと調べていくうちに、飼育放棄や殺処分の現実、またそれを助けようとする活動があることを知りました。それからは自分には何も出来ないと思いつつ、ずっと気になっていました。そんな時、ハリーのしつけ教室で保護活動に出会ったのです


    あの時無関心でいたら、考え続けていなかったら・・・「自分が出来ること」に出会っても気付くことなく通り過ぎていたかもしれません



    4



    ここからは参加者の方からの質問と飯田さんのお答を順番にご紹介させて頂きますね。



    【映画ではイギリスの保護活動も紹介されていましたが、イギリスでは本当に殺処分はされていないのですか?また活動の費用はどうやって賄っているのですか?】


    「私が取材した限りでは基本的に殺処分は行われていません。ただ何か重大な問題がある場合はすることもあるようですが、その数は年間数頭だと聞いています。民間団体の運営費は全て寄付によって賄われていますが、イギリスは階級社会の中で持てる者が寄付をするという文化が根付いているし、寄付をすることで税控除が受けられるので、日本とは集まる金額の桁が違います。また新聞やTV番組で、里親募集中の犬や猫を紹介しています。ただイギリスは日本よりも動物を利用して来た歴史が長いので、そこからの反省で愛護の歴史も進んでいるのかもしれません。」



    5



    【映画に登場された獣医さんが人間の生活に余裕があり、自分自身が幸せでないと犬や猫を幸せに出来ないと言っていましたが、イギリスにも生活に余裕がない人がいるはずなのに、日本との違うのはなぜなんでしょうか?】


    「確かに自分自身に余裕がないと、犬や猫まで幸せにすることが出来ないかもしれませんが、それはあくまでも一般論で、やはり個人、一人一人の問題で、そこには日本もイギリスも違いはないと思います。日本もこの十年間で殺処分数は半減しているし、ここまで減ったのは動物の飼い方の変化、意識の高まり、保護活動の高まりによるものなので、日本もこれからもっと変わる可能性はあると思います。」



    6




    【今の日本では目の前の可哀相な犬や猫を救う活動のためなら寄付をして下さいますが、人に伝えるための活動に寄付をして下さる方はほとんどいらしゃいません。なので寄付ではなく人に伝えるためにお金を出して下さった稲葉さんと、その依頼を受けて人に伝えるための素晴らしい映画を作って下さった飯田さんにお礼を言わせて頂きたいと思います。本当にありがとうございました。(会場から大きな拍手)】


    飯田さんも照れながらお礼を言われ「実際に保護して救うことも、社会に啓発して広く知らせることも、そのどちらも保護活動の両輪として大切だと思います。少し話は逸れるかもしれませんが、映画の宣伝をしていて強く感じたのは動物が好きな人ほど可哀相だから見たくないという抵抗感を示されるということです。これは何の表れかを考えると、動物に何を求めているかが分かって来ました。つまり人は動物に癒しを求め、可愛い姿を求めているということ。その結果、可哀相なものは見たくない・・・と。でもそこで考えて頂きたいのは、自分が幸せになるために動物を飼うなら、自分はその子をどれだけ幸せに出来るのかということを。幸せに出来ないかもしれない何かがある時は、飼うのを諦める必要があることを。動物を飼うということは可愛いだけではないということを。よく考えて欲しいと思います。」




    7



    【パート2を作る予定はありますか?】


    「この映画と同じ流れでと言う意味でのパート2は今のところ考えていません。ただ今回の撮影でやり残したことがあるので、それについてはいつかやってみたいと考えています。それは地域猫についてですが、地域猫の活動を立ち上げるところから、どのようにその活動がされていくかを追ってみたいと思っています。犬の殺処分は減って行く傾向にあるのに、猫は横ばいで大半が子猫なんです。」(ここでも会場から大きな拍手



    8



    【今の現状を変えるのに一番必要なことは何だと思われますか?】



    「現実を知る事です。そしてそれを周りに伝えて行くことです。」



    9



    飯田さん、貴重なお話をありがとうございました


    「犬と猫と人間と」は宝塚のシネ・ピピアにて23日まで上映されています。「知ることから始めてみよう・・・」そう思われた方は足を運んで頂けると嬉しいです。


    トークショーのあと飯田さんとシネ・ピピアさんのご好意でお時間を頂き、スタッフさんがペッツさんの活動を紹介されました。感謝



    10



    私もハリーと一緒にコツコツと



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します



    *** おまけ ***


    トークショー終了後募金を再開。



    11


    ホープくんも頑張りました

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/21 01:00】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(0)
    飯田監督のお話(前編)     2010/04/19
    昨年秋から何度かお話させて頂いている映画「犬と猫と人間と」



    1


    いつもはお気楽に「預かりっこが可愛いですぅ」な私ですが今日はちょっと真面目デス。


    去年の11月に大阪で観た時とは違った何かを感じるかもしれないと、15日にもう一度観て来ました。

    (その時の記事は「コチラ」から。)


    前回は涙で霞んだ場面も今回はしっかりと見ることが出来ましたよ。



    1



    身勝手な人間に翻弄される命・・・一方でその命を救うために、辛い現実から目を背けることなく関わり続ける人々。


    映画に登場されていた小西さんご夫妻(多摩川の河川敷で遺棄、虐待された猫の世話を19年間続けている)の奥様がおっしゃった「命を捨てるのが人間なら、その命を救うのも人間なんです。」この言葉がこの映画の本質を表していると思いました。(トークショーで監督さんも一番印象に残った言葉だとおっしゃっていました。)


    その言葉ももちろんですが、やはり私が一番印象に残った言葉は前回と変わらず、小西さんの奥様がおっしゃった「動物を愛するということは、見捨てないということですよ。」


    これは自分が飼っている動物だけに限られたものではないと思え、胸に迫りました。



    2



    さて。トークショー当日はお預かりのヴィクターくんと一緒に売布募金にも参加しました。(募金は13時15分から16時15分までの予定なので、2時半からのトークショーに参加するため、途中で抜けさせて頂くことになっていました



    3



    人懐っこい上に、募金は何度も経験しているヴィクターくんなのでやる気満々で~す



    4



    この日のメンバーはボランティアのSさん、ARからはスタッフSさんとホープくんでした



    5



    いつも通りの募金風景。と、そこへ一人の男性が・・・


    なんと監督の飯田さんではありませんか


    思わず「監督さんでいらっしゃいますよね?」と声をお掛けしてしまいました。駅前で募金活動をしていることをお聞きになりお立ち寄り下さったそうです。


    スタッフさんといくつかお話をされ、「また後でお話を聞かせて下さい。」とおっしゃって会場へ向かわれたのですが、有り難いことにトークショーの中でペッツさんの活動についてお話しする時間を頂けることになったんです


    そういうわけでボランティアのSさんにお任せして、私だけではなくスタッフさんも途中で抜けることになりました。
    (Sさん申し訳ありません


    いよいよトークショーの始まりです。どんなお話が聞けたのでしょうか。。。



    6



    スミマセンこのつづきはまたあしたお伝えさせて頂きますね。


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/20 01:00】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(0)
    感激のご対面♪      2010/04/18
    半年くらい前になりますが、私が「いつでも里親募集中」というサイトを毎日見ずにはいられない・・・と言うことと、そこで出会ったblogについて、書かせて頂いたことを覚えていらっしゃいますでしょうか?



    1



    (その時の記事は「コチラ」と「コチラ」から。)



    2



    そのblogは「しっぽの生えた天使達。。。」過酷なセンターから幸運の切符を掴んだわんこを、深い愛情で迎え、そして送り出すまでの様子を拝見しながら、同じ一時預かりをしている私はいつも励まされていました。



    3



    コメントを書き込みさせて頂いたことをきっかけに、メールでのお付き合いが始まり「いつかお会い出来る機会があると嬉しいです。」そんな気持ちをお伝えしていたところ、お預かりされていた「なっちゃん」の正式譲渡のため来阪されるとのご連絡が



    4



    お疲れのところ申し訳ないと思いつつ、お会いする約束をさせて頂きました



    5



    そして先日の14日(水曜日)。


    JR宝塚駅で待ち合わせし「くぅママ☆さん」と感激のご対面



    6



    すぐに我が家でゆっくりして頂きたいところですが、一緒に向かった先は・・・



    3



    ペッツさんのARです。積極的にセンターからの引き出しを行い、活発に活動されている「ちばわんさん」(くぅママ☆さんが一時預かりをされている団体さん)ですがシェルター施設は持っていらっしゃらないとのこと。せっかくの機会なのでご案内させて頂きました。(スタッフさん、その節はありがとうございました。)



    7



    この日のことはくぅママ☆さんもblogでご紹介下さいました。ありがとうございます(その時の記事は「コチラ」から。)



    8




    預かりっこの良きお姉さんだったGRのキャンディーちゃんを虹の橋へ見送られたばかり・・・ハリーを抱きしめて顔を埋めていらっしゃるくぅママ☆さんのお気持ちを思うと言葉がありませんでしたが、キャンディーちゃんはきっとそばで見守ってくれていると信じています



    5
    (ヘタに書いちゃってスミマセン



    blogから伝わってくるイメージの通り、温かくて優しいくぅママ☆さんとのお話は、あれやこれやと尽きませんでしたが、帰りの飛行機の時間が迫り慌てて空港までお送りし、硬い握手を交わしてお別れしました。



    10



    「しっぽの生えた天使達。。。」を通して、きっと多くの方が預かりわんちゃんの幸せを見守り、一頭でも多くの命が救われることを願っていらっしゃると思います。私も「自分に出来ること」をコツコツと・・・あらためてそう思うのでした。



    くぅママ☆さん、お疲れのところお越し頂いてありがとうございました。またお会いできると嬉しいです。



    11


    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します


    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/18 14:12】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(4)
    ヴィクターくんとお散歩♪  2010/04/16
    始めての我が家でも息子達にルンルン駆け寄って行くヴィクターくんですが、今のところハリーには興味が無いのか自分から近付いていくことはありません。ハリー的には願ってもないことだと思うのですが、そこは気まぐれなハリー・・・今朝は珍しく自分からヴィクターくんのことを誘っていました。しかし見事にスルーされ立ち尽くす(笑)



    1
    (階段を下りて行った息子を見送っています。)



    さて。「とりあえず我が家に慣れるのが精一杯」なタイプの預かりっこの場合、初日からお散歩に出ることはしないのですが、ヴィクターくんは大丈夫そうなので一眠りした後、さっそくお散歩に行ってみました



    1



    そうだよね。いきなり下りの階段は怖いよね・・・と、とりあえず抱っこで下る。



    2



    気にしない気にしない最初はみ~~んなそうなんだから


    さ~~出発シンコー



    3



    おっと~~。ここでいきなりご近所のはなちゃんと遭遇。でもとっても優しいはなちゃんなので安心してご対面です。ヴィクターくんも上手に挨拶出来ました



    4



    さよならしたはなちゃんを追うように、足取りも軽やか



    5



    念のため誘導用のフードを持って来ましたが必要なさそうですネ。



    5



    おっと~~。またまた誰かと遭遇か?



    7



    こちらもご近所のデューイくん。大きなわんちゃんとも上手に挨拶出来ました


    この時は他にも柴犬ちゃんが二頭いたのでヴィクターくん的には正面から、一度に三頭が近づいて来たことになるのですが、怖がることも興奮することもなく落ち着いていましたよ。


    そんなこんなで初日のお散歩は全く問題なしの「ハナマル」それなら階段の練習もやっちゃう?



    8



    フードで誘導しても最初の一歩がなかなか出ませんでしたが、首を延ばして一口食べると後は慎重に一段ずつ上がるコトが出来ました。



    9



    10



    11



    12



    この調子ならもう少し長くお散歩出来るかな?


    今度はちょっと遠くまで行ってみようね



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/17 00:57】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    小熊がやって来た~♪   2010/04/15
    たまつぐ姉妹のお預かりが終わり、ハリーとのぐぅたら生活にどっぷりと浸かっていたはりりんさんでしたが・・・



    1



    ARへお迎えに行く前に「犬と猫と人間と」を観て来たので、売布募金で頑張っていたホープくんをもふりまくって来たんです。ハリーがやけにクンクンしていますね。



    2



    預かりっこ用のフードはパピー用ではありません。



    3



    と言うコトは成犬?



    2



    ん?お皿が一枚と言うコトは・・・一頭?



    3



    さぁ~~出ておいで~~


    ハリーはしっぽをユラユラとゆらしながら、クンクンチェックの始まりデス。



    6



    仕事が休みだった長男に駆け寄る人懐っこさ。



    7



    ハリーのチェック中はじっとしている挨拶上手さん。



    8



    ためらうことなく・・・



    9



    あちこち・・・



    10



    探検。



    11



    そんなあたたは一体だぁれ?



    12



    子犬のようにあどけない、ポメラニアンのヴィクターくんでした


    お陰さまで素敵なご縁に恵まれ新しいお家に行く日を待っているところですが、保護されてすぐにARに入っているので一般家庭での様子がわかりません。そのためGWまでの間、我が家でお預かりすることになりました



    ARでスタッフさんやボランティアさんの愛情あふれる世話を受け、募金にも参加していたヴィクターくんなので、人慣れ、ブラッシングなどで身体を触られることも問題ありません。


    ただしトイレトレーニングがあと一歩?二歩?



    13



    タイミングを計ってサークルで囲んだトイレに誘導して練習しま~す。



    14



    こらこら邪魔するでないぞ



    15



    どうも出る気分ではなかったようですが、出せ~と鳴くわけでもなく、サークルを押して勝手に出てくるでもなく、伏せしたままじっとしているお利口さんデス。(スタッフさん曰く「最初は猫被ってるかもしれません。」とのこと:笑)


    このあとハウスで一眠りしてお散歩に行きましたが、その時の様子はまたあしたお伝えさせて頂くとして・・・


    食後にハウスで一眠りしたあとのフリータイムはお兄ちゃんに甘えていましたよん。



    16



    17



    18



    テンションが上がるとクルクル回るヴィクターくんですが、抱っこされると大人しくずぅ~~と抱っこされたままなんです。これも猫被ってる?(笑)これからの変化が楽しみなヴィクターくんのRHまでを見守って頂けると嬉しいです



    19



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/16 01:00】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(6)
    売布募金        2010/04/13
    今年は例年よりながく私たちの目を楽しませてくれた桜ですが、昨日の雨でかなり散ってしまいましたありがとう来年もよろしくお願いします


    さて。以前お伝えさせて頂いた映画「犬と猫と人間と」が宝塚の映画館「シネ・ピピア」にて10日より上映されています。(映画のオフィシャルサイトは「コチラ」から。シネ・ピピアのサイトは「コチラ」から。)


    映画の上映期間に合わせ、映画館の入る施設の最寄り駅である阪急売布(めふ)神社駅前にて、ペッツさんが街頭募金をされることになったので、四日目の今日(火曜日)は私もちょっくらお手伝いデス
    (募金の日程は「コチラ」から。)



    1



    本日のメンバーは春休みを満喫したばかりのホープくん



    2



    ペッツさんの卒業わんこ。DDでも活躍中の「ルルちゃん」(5歳:MIX)



    3



    そしてボランティアSさん、スタッフYさん、私デス。


    上の画像でお分かりのように、駅の真ん前という募金には願ってもないありがた~~い場所なのですが・・・



    4



    ゆえにホープくんはこうなります(笑)



    5



    6



    ちょっと引き気味のホープくんでしたが、ルルちゃんと一緒に頑張ってくれました



    7



    RHされ、幸せになったわんことの再会は何より嬉しいご褒美ですが、こうして一緒に募金活動をすると嬉しさも倍増ルルちゃんのご家族のみなさま、素敵な時間をありがとうございました。



    8



    いつも活動している宝塚や西北よりは小さめの駅なので、人通りはあまり多くはありませんでしたが、「映画を見た帰りです。」と立ち寄って下さった方、「募金はいくらしたらいいですか?」と尋ねて下さった学生さん、恥ずかしそうに近付いてホープくんやルルちゃんを撫でて行った小学生たち・・・みなさまのご支援に感謝感謝心よりお礼申し上げます。ありがとうございました



    募金のあと、映画館前のホールに展示してある写見たのですが・・・これについては、またあらためてお伝えさせて頂きますね。



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します




    *** おまけ ***


    我が家でお預かりの頃のルルちゃんたち。



    9



    私のお気に入りの一枚


    はち切れそうなぽんぽこに短いアンヨ、ぷにぷにの肉球・・・そしてあの表情で萌え度は測定不能で~す



    10



    これをされると動けない・・・いや、動きたくない



    11

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/14 01:00】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(2)
    募金あとのお楽しみ♪  2010/04/11
    昨日の記事でお伝えしたように、久し振りの宝塚募金に参加したハリーさん。募金の後のお楽しみは恒例の河川敷お散歩デス



    1



    貸切り状態の河川敷でこれまた恒例の「ゴロスリタイム」を満喫。バタバタして一ヶ月以上シャンプーしてない身体にこれでもかと汚れの上乗せ見ない振りしよ~~っと



    2



    この顔が見られるなら、少々は何でもありですのだ



    3



    親ばかモードで見つめていると、どーでもいいことが目につきマス。



    4



    ハリーが満足なら、おかあさんも満足だよ。そろそろ帰ろうか



    家の近くのあの桜並木・・・



    5



    歩道には散った花びらのカーペット。


    「ハリー見てごらん。キレイでしょ?」



    6



    だからちょっと座って~



    7



    知ってる?ハリウッドスターはレッドカーペットを歩くんだよ。



    7



    スターじゃないから、ピンクでいいよね(笑)


    じゃあ次は伏せてみようか



    9



    この後、家に帰って爆睡したハリーなのでした。お疲れさま



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します









    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/12 01:00】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(6)
    宝塚募金         2010/04/10
    主人のところへ行っている間、もふもふ禁断症状を刺激しないよう、あえて息子達にハリーの写メをおねだりしなかったはりりんさん。


    「明日は帰る」という日、明日は会えるから今日ならいいかも・・・と、息子に「ハリーの写メ送って~」のおねだりメール


    どんな画像が届くかなと期待していたのに。。。



    送られて来たのは


    母を慕って物思いにふけるわけでもなく・・・



    1




    涙ながらに訴えるわけでもなく・・・



    2



    ましてや寂しさから熱を出して寝込むなんてあるはずもない・・・



    3



    息子達と散歩に興じるハリーの姿



    4



    しかも枠に収まってないし



    そんなことだろうと思ったよ。。。


    それでも翌日帰った時はと~~っても喜んでくれたので、疲れが吹き飛んだのでありました。お留守番ありがとう


    さて。そんなハリーと一緒に昨日(金曜日)は久々の宝塚募金に行って来ました


    我が家のそばから最寄り駅に続く道。



    5



    見事な桜並木につい・・・


    車が来ないうちにこっち向いて~~



    6



    なんてやってる場合じゃないんだ


    本日のメンバーは後ろ姿もキュートなテールちゃん&スタッフSさん。



    7



    テールちゃんのニオイを正面からクンクンした「失礼男」ハリー。テール嬢に一喝されてしまいました(笑)



    8



    今日も一緒に頑張ってくれるかな?



    9



    若干の不安を残しつつスタートしたハリーと違って、DDとしても活躍するテールちゃんの集中力はお見事



    10



    この日は近くにある私立小学校の入学式だったようで、ピカピカの制服に身を包んだちびっこ勝ち組さん達が「可愛い~~」と言いながら大勢立ち寄ってくれました。お勉強と同じように命の大切さも学んでね



    桜の花びらがヒラヒラと舞ってハリーのしっぽに着地しました。こんなささやかなことで心がウキウキ



    11



    暑いくらいのポカポカ陽気に恵まれ、多くの方々にご支援頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました




    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します




    *** おまけ ***



    12



    そうそう、そんなコトも言われたね。(時々あります:笑)












    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/11 01:00】 | お手伝い | トラックバック(0) | コメント(0)
    花より団子(お散歩)   2010/04/08
    「河川敷まであと一歩!」というところで突然始まった撮影大会。ヒューイくん的にはさぞかし迷惑だったことでしょう・・・ごめんなさいよ~~


    歩道橋を一気に渡りテンション


    ピョンピョンはしゃいだかと思えば、地面や草のクンクンチェックに余念がありません。



    1



    まぁ!何か問題でも?



    2



    なんてことがあったんだかどーなんだか・・・ヒューイくんの気持ちは早くも違う方に向いたようですよ。



    3



    ヒューイくんが走るというコトは私も走る


    一足先にダウン



    4



    ベロは伸びてもダウンはしません。若いっていいわぁ(笑)



    5



    草の斜面を器用に歩くヒューイくんデス



    6



    7



    8



    9



    10



    この日の日差しは初夏のようにジリジリと暑かった・・・


    ヒューイく~~ん。そろそろ帰ろうか?



    11



    何気に立ち止まり、かすかな抵抗?


    ぷぷぷっ!気持は分かるけど、そう言うわけには「い・か・な・い・の



    12



    とっても素直なヒューイくんなのでした



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/09 01:00】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    ヒューイくんと桜        2010/04/07
    昨日(火曜日)は久々にARに行ってお手伝い


    ヒューイくんとのもふもふタイムを満喫した後は、いざお散歩へしゅっぱ~~つ


    ねぇねぇヒューイく~~ん



    1



    ちょっと、ちょっと~~



    2



    そうなんです・・・ヒューイくんは正面からカメラを向けると何故か知らんぷりすることが多いのだ~~



    なのでそんな時は一瞬のスキを狙って・・・



    3



    「笑顔」ゲットだぜ


    河川敷へ渡る歩道橋の横に、いい具合いに桜の木が・・・


    ここで撮らずしてどこで撮る!


    お散歩バッグを下に置き、左でヒューイくんを抱きながら右手で携帯を操るはりりんんさん。


    腕を延ばして写さないとヒューイくんとサクラがうまく収まってくれないので、画面を確認できないままとりあえずシャッターを押す・・・押す・・・押す・・・



    4



    いや~~ん。ヒューイくんのお顔は可愛いけど、サクラが少ないわぁ~~



    5



    も~~ヒューイくんが端っこ過ぎ



    6



    なんじゃこりゃ~~


    そんなこんなの一枚が昨日のコレだったわけデス



    1



    いつもはめったに人が通らない歩道橋なのに、昨日に限って通る通る


    私の苦闘ぶりに笑いながらすれ違う・・・


    なんとかヒューイくんのとのツーショットを試みるもあえなく撃沈



    7


    いいモン、いいモン。


    ココロのアルバムには、とびきりのツーショットが残せたはりりんさんなんなのでした



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/08 01:00】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    ご無沙汰でございますぅ。  2010/04/06
    みなさまお久しぶりでございます。主人の転勤で引っ越しの手伝いに行っていたためお休みさせて頂きましたが、今日からまたARの仲間たちの様子などお伝え出来ればと思っていますので、よろしくお願い致します


    なんて言いながら、本日はとりあえずこの一枚だけ・・・すみません


    今日は満開の桜の下をヒューイくんとお散歩



    1



    桜の花が持つ不思議な力・・・みんなに素敵な出会いがありますように




    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します







    テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2010/04/07 01:00】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(2)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    03 | 2010/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。