FC2ブログ
    あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    どすこい揃いでございます♪ 2013/12/28
    小春ちゃん達に代わってお預かりが始まったL胎ちゃん達。。。



    1



    てまりはクレートの中を見た途端、前回同様『誰ですかぁ~~』とばかりにヨダレを垂らしましたが、今回はすぐにおさまりました。(ほっ!)



    2



    いきなりの大所帯・・・スタッフさんもてまりのストレスを心配して下さいましたが、こればかりはすぐには分からないのでしばらく様子を見ることにしたのですが、今までの様子を見るとてまりなりに受け入れてくれたようですありがとうね。



    3



    そいいうわけで、てまりとL胎ちゃん達のわらわら生活が始まりました



    [広告] VPS




    L胎ちゃん達ははみんな『どすこい系』みなさまに実物を抱っこして頂きたい!!このずっしりぼってり感はたまりませんぞ



    4



    5



    今は一日五回のミルクですが、いつもよりどど~~んと量が多いので泡立て器で溶かします。どすこい部屋のおかみさんなのだ(笑)



    4



    お名前はまだ決めていませんが、重たい順に一頭ずつご紹介させて頂きますね



    ★体重1806グラムの男の子。



    9



    8



    ★体重1760グラムの男の子。



    11



    10



    ★体重1708グラムの男の子。



    11



    10



    ★体重1693グラムの男の子。



    13



    14



    ★1600グラムの女の子。



    15



    16



    ★体重1597グラムの女の子。



    17



    18



    ★体重1563グラムの女の子。



    19



    20



    こうしてみると重たい順に、男子と女子で分かれていますね性格の違いもありそうですが、見た目は個性豊かなL胎ちゃん達の成長を見守って頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します



    *** おまけ ***



    身体拭きなど順番に何かをする時、誰が済んだか分からなくなるので、とりあえずこんなモノを作って済んだら小さな箱に入れることにしました



    21



    今までは6頭お預かりが最高だったので、7頭となると記憶に自信が・・・









    スポンサーサイト

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/12/29 00:44】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(4)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。おニーさん役に感謝。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。
    2015年11月、長男は結婚して隣り街へ・・・今まで協力してくれてありがとう。

    カレンダー

    11 | 2013/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。