あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    お利口さんで乗ってます。   2012/04/22
    一日最後のおちっこタイムは、夜中の1時半前後・・・今はお腹の調子がイマイチなので、それから30分くらいは入れ替わり立ち替わりのぶりぶり祭りずっと様子を見ながら、出たら片づけ~~の、踏んだら床やアンヨを拭き~~のなのですが、出しきったら各自ハウスに自主退場でネンネしてくれるので、一通り終わったら私もベッドで即爆睡



    1



    あ~~それなのに・・・それなのに。一昨日の夜は出すモノ出したら、何故かみんな超ハイテンション昼間でも見たことないくらいの大運動会が始まりました。『大人しいとらくん達にも、ついにこの日が来たか』と連夜のお祭り騒ぎを覚悟しましたが、昨夜はいつも通りの静かな夜で、ほっ今夜もそうでありますように・・・



    1



    さて。前回は無理せず早めに切り上げたカートお散歩ですが、2回目の昨日(土曜日)はちょっと距離を延ばしてご近所を一周してみましたよ



    みんな~~ココロの準備はいいですかぁ~~それでは行ってみよ~~



    [広告] VPS




    桜はすっかり散ってしまいましたが、この春を一緒に過ごした記念にね



    3



    みんな自分のコトで精いっぱい(笑)



    4



    ぐる~~と周って一休み。通り過ぎる車を眺めながら、外の音や気配に慣れる練習デス。



    5



    後ろを向いてる子はダレかな



    6



    『全員前を向いて興味津津』とは行きませんが、慎重派さんも『怖がってブルブル』にはなっていないので、回数を重ねるうちに慣れてくれるといいなぁ・・・一緒に季節を感じて、一緒に楽しめますように



    7



    ボクもワタシもと先を争う中、じっと待つトランプとティモシー。その控え目さが健気で泣けてくるぅ



    8



    はぁ・・・たまりませんな



    トラスティー達(1ヶ月:MIX)は
    NPO法人PFLJにて
    里親募集予定
    よろしくお願い致します

    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2012/04/22 22:57】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    <<お膝が狭くなりました♪   2012/04/24 | ホーム | もう慣れたかな?      2012/04/20>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/1330-dd79cdf8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。