あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    後輩わんこ登場♪       2013/04/27
    いよいよGWが始まりましたね。ARのわんこ達にとってもGWはリフレッシュ期間。それぞれボランティアさんのお宅で過ごします。あれれ??ここにもお休みが始まった子がいますよ



    1



    クンクンチェックが止まらないダレかさんと、そのダレかさんが気になるティアナちゃん。




    2



    そのダレかさんは、だぁ~~れだ



    3



    ぐふふぅ~正解はC胎のチップくんでした



    昨年10月から12月にかけてお預かりした5頭のC胎ちゃん・・・その頃のチップくんはこんな感じでした



    4



    その頃から見事な『鼻黒さん』(笑)



    久しぶりの我が家にコーフンしながら、散々チェック。ようやく気が済んだのか、ガジガジおもちゃを見つけて齧り始めました。



    4



    欲しそうに眺めるティアナちゃんを気にせず、夢中で齧るチップくん。



    6



    7



    8



    9



    はい、はい。それではティアナちゃんにも同じ物をあげようね



    10



    一件落着で、めでたし、めでたし・・・



    11



    なんて、おとぎ話のようにうまくは行きません



    このあとティアナちゃんがチップくんのボーンを取ろうとして追いかけたり、私や息子に甘えるチップくんにマウンティングをしたり・・・一頭では見ることのない一面を見せてくれました。



    チップくんはチップくんで落ち着かないのかソワソワ動き回り、ごはんを食べてハウスにはいってもクンクン鳴きが続きました。なかなか鳴きやまないのでちょっと鳴き止んだ時にハウスから出してみると案の定おちっこハウスに入る前にもしたけど、コーフンしてお水をたくさん飲んだから仕方ないか



    さて、さて。あしたはどうなる



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します



    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/04/28 01:19】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    <<落ち着きました♪        2013/04/28 | ホーム | ある日の一コマ♪特別編。    2013/04/26>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/1595-3ce7aaf9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。