あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    ご報告。。。          2013/05/27        
    早いものでハリーが亡くなって4ヵ月と16日が過ぎてしまいました。季節は真冬から春、春から初夏に移ろうとしています。ハリーに背中を押されるように再開したお預かり・・・



    1
    (コゼットちゃん。)




    今を生きることに必死で、命の輝きが身体中から溢れているような子犬達の成長ぶりは、一つの命が尽きてもまたどこかで新たな命が生まれ、生きる営みは永遠に続くという畏怖の念にも似た何かを感じさせてくれました。



    2
    (エリックくん達。)



    ハリーもいつか、新しい命となって誰かの元に行くかもしれません。それが私たち家族の元ならどんなにいいでしょう。願い続ければ叶うならそうしたいものですが、それは人の力が及ばない世界のような気がします。



    3
    (チップくんとふうまくん達。)



    それならばハリーはまたどこかで幸せに生まれ変わることを信じ、今は生きていながらまだ幸せになれない子を、幸せにしてあげたいと思うのでした。(ちょっとおこがましいですね。私たち家族が幸せにしてもらう方です



    4



    新しい子を迎えるにあたり、一番の気がかりは預かりっこ達と暮らせるかということ・・・この子なら大丈夫と思えた子でも、どんな反応をするかは一緒に暮らしてみなければ分かりません。



    5



    もう一度ゴールデンと暮らしたいという想いは置いておいて、預かりを続ける間は自分ちの子を迎えるのはやめようかと考えたり・・・



    8




    ARにいる子の中で、今まで子犬達の優しいおにーさんやおねーさんをしてくれたみんなの中から誰かを迎えることも考えましたが、誰か一頭だけ選ぶことはどうしても出来ませんでした。



    6



    よし!こうなったら『ご縁』を信じて賭けてみよう!!あのお宅にゴールデンが保護されて、そして穏やかな子だったら、その子を迎えよう!!!



    7



    そう思いながらその方のblogを見ること数日・・・



    こんなに早く???日付も変わった真夜中に、マウスを持つ手が震えました(笑)



    夢のようで信じられない気持と、現実になって来た不安が交錯してまた迷ってしまいました。



    預かりっこ達との関係はこちらの勝手な事情です。まず一番に考えないといけないのは、その子が家に来て幸せになれるかということ・・・



    そうして私が悩んでいる時、同じようにマウスを持つ手が震えたらしい友人が、一人はすぐにメールで、もう一人は翌日わざわざ訪ねて下さり、その方のお宅にゴールデンが来たこと教えてくれたのでした。お家のないゴールデンを迎えたい気持は以前から周りに話していましたが、その方のお宅に来たゴールデンと決めたのはまだ誰にも話していなかったので驚きましたが、優しく背中を押してくれたお二人の気持ちがとても嬉しく、あらためて真剣に考えようと思ったのです。



    単身赴任先の主人と息子達に相談したところみんな賛成してくれたので、思い切ってその日の夜メールでジーナちゃんを迎えたい気持ちをお伝えしたのでした。



    しっぽの生えた天使達』(クリックすると移動します)




    宝塚市在住のY様・・・恥ずかしながら、わたしのことでございます(身に余るお言葉に、恐縮します。)



    お預かりをされているくぅママさんのお宅にも預かりっこ達の優しいおねーさんだったゴールデンのキャンディーちゃんがいました。このご縁はキャンディーちゃんとハリーが、虹の橋で相談してつないでくれたものだと感じています。



    スタッフさんにもご報告させて頂き、ジーナちゃんが来たら慣れるまでしばらくお預かりをお休みさせて頂く事をお願いしました。ハリーの妹、我が家の長女となったジーナちゃんのことを、どうかよろしく、よろしくお願い致します



    くぅママさん、お忙しい中いつも細やかなご報告をありがとうございます。こちらの勝手で申し訳ありませんが、もう少しお世話になります。よろしくお願い申し上げます



    ARの仲間たちは
    兵庫県西宮市:NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します





    テーマ:一時預かりボランティア - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/05/28 02:21】 | わたくしごと | トラックバック(0) | コメント(4)
    <<ふうまくん達のARデビュー♪ 2013/05/28 | ホーム | 水との遭遇♪         2013/05/26>>
    コメント
    退院できて良かったですね。
    早く元気になって、いっぱい食べられるようになりますように。
    来月、ハリリン家のご長女にお会いできる日を楽しみにしています。
    【2013/05/28 09:16】 URL | 招き猫 #-[ 編集]
    術後の経過をくぅママさんのブログで見て心配してましたが無事に退院できて何よりです。ゴハンをしっかり食べて早く元気になるように祈っていますね。
    ジーナちゃんがはりりんさんとご家族、そして環境に慣れたらご挨拶に行かせてくださいね!お名前はジーナちゃんのままかな?
    【2013/05/28 17:34】 URL | 小麦母 #YH.l46Sc[ 編集]
    招き猫さんへ。
    ありがとうございます。心配しましたがお陰さまで回復しているとのこと、経験豊かなくぅママさんの元にいるので、安心してお任せし、私はこちらから体力が回復するようにめいっぱい念力を送りますv-220
    こちらに来たら、ぜひ会ってやってくださいませ。よろしくお願い致しますv-436

    【2013/05/29 00:17】 URL | はりりん #-[ 編集]
    小麦母さんへ。
    ご心配頂いてありがとうございます。手術はどんなに元気な子でもリスクがあるので、フィラリアのジーナちゃんは余計に心配でした。レトリバーなのに食べ物に執着しないなんて、DNAの書き込みが間違ってるのかな(笑)ちなみにお名前は現在思案中・・・ジーナというお名前もステキなので、かなり迷っていますv-393
    【2013/05/29 00:22】 URL | はりりん #-[ 編集]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/1618-f56c020d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。