あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    精霊流しに願いをこめて。。。 2013/08/15
    今日(木曜日)はハリーが眠っている霊園の『精霊流し』の日でした。場所は我が家からは車で40分くらいでしょうか・・・お隣、西宮市の甲子園浜デス。



    2



    経木塔婆が積まれた精霊船が置かれ、たくさんの短冊が結ばれていました。周りには飼い主さんたちの思いがこもったメッセージが書かれた灯籠が並んでいます。もちろんハリーの灯籠もね。息子達と一緒に隅から隅まで書いたけど、書ききれないよ~~



    2



    読経が終わり、いよいよ精霊流しの始まりです



    3



    霊園の方が『波打ち際だと波を被ってすぐに沈んでしまうので、出来れば水の中に入って岸から離れた所から流して下さい。』って・・・



    4



    ハリーのためならエンヤコラ~~。ずぶずぶ進むはりりんさんデス(笑)



    5



    他の灯籠は波に乗ってユラユラ流れて行くのに、なぜかハリーの灯籠はなかなか流れて行きません。ハリーが離れたくないと言っているようで泣けてしまいました。



    6



    でもね、波に乗ったら進む・・・進む・・・。泳ぐのが大好きだったハリーなので『かぁちゃんどころじゃありませんのだ』きっと我に返ったのだと思われます。あっちの世界でも、やっぱりあっさりしてるのね(笑)



    7



    そこへ炎をあげながら精霊船が・・・おい!おい!ハリーの灯籠にぶつからないでよ



    8



    あの煙に乗って魂がお浄土へ行くのでしょうか、きっと飼い主の思いも乗せていくのでしょうね。亡くなったあともこうして愛される子たちは、本当に幸せですね。どうか一頭でも多くの命が、愛されながらその命を全うすることが出来ますように。人知れず消えて行った命が生まれ変わり、終生愛され続けますように。。。



    そして赤い糸がつながる日を待つみんなが、幸せになりますように。てまりが元気になりますように。欲張ってごめんなさい。



    [広告] VPS




    流された灯籠73個が、次々と波間に沈んで消えていく中、ハリーの灯籠は遠くまで漂い続け、最後は小さな灯りが五つだけチラチラ・・・息子と『右から二番目がハリーだよね』と確かめ合いながら見送りました。泳ぎに行くといつも遠くまで行って、呼んでも戻って来なかったハリーの姿と重なって、また涙、涙。。。



    気がつくと辺りは真っ暗駐車場には帰って行く車の列が出来ていましたが、浜に残っているのは霊園の方と私たちだけてまりが待ってるから急がなきゃ



    9



    私が鉢植えに水をあげる間、一足先に家に入った息子を大はしゃぎで迎えたてまりさん。私が戻った時はすっかり電池切れで『ごはんまだ?』みたいな



    はい、はい。お待たせしました



    10



    って、あっという間に完食デス。



    11



    てまりのこともお願いして来たからね

    テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/08/16 01:36】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(2)
    <<古本カフェ♪          2013/08/16 | ホーム | バナナ・・・バナナ・・・     2013/08/14>>
    コメント
    ハリー君の霊園は精霊流しがあるんですね。幻想的で何とも切ないような、また爽やかな気持ちになります。
    ハリー君は泳ぎが得意で、一旦水に浸かって勢いがつくとなかなか戻って来ないお話やお友達のワンちゃんはママが呼べば戻って来るのに、ハリー君はかぁちゃんを無視して夢中で泳いじゃうお話を笑いながら聞かせていただいたことを思い出し、ちょっぴりしんみりしてしまいました。私はいつまでもハリー君の大ファンなものでU^ェ^U
    ただ、ハリー君が・・妹のてまりもよろしくなのだ~ってメッセージを伝えてきたような?なので、またてまりちゃんにも
    マッサージしに伺わせてクダサイ♪


    【2013/08/16 22:35】 URL | びすこ #-[ 編集]
    びすこさんへ。
    夕方のお散歩時間にてまりを留守番させるのは・・・と悩みましたが、行ってよかったです。精霊流しは初体験でしたが、昔ながらの行事には深い意味があると実感しましたv-398読経の後、参列者と亡くなったわんにゃん達(小鳥の名前もありましたよ!)の名前、命日、享年が読み上げられましたが、ほとんどが初盆でしたv-395
    ハリーはびすこさんのマッサージが大好きでしたね。てまりも喜ぶので、ぜひお願いしますv-436
    【2013/08/16 23:50】 URL | はりりん #-[ 編集]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/1685-09d5aeb3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。