あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    答はあるのか???     2013/10/20
    昨日(土曜日)友人に誘われて『犬と猫と人間と2(動物たちの大震災)』を観て来ました。



    1



    東日本大震災では多くの人々、犬や猫などの動物達が被災しました。映画では津波で行方不明になった愛犬や愛猫を探し続ける飼い主さん、亡くなった愛犬や愛猫の死を時間をかけて受け入れ行く飼い主さん、住宅事情で飼えなくなったと手放す飼い主さん。犬や猫を保護してお世話をするボランティアさん。そして警戒区域内に取り残された産業動物と呼ばれる『牛』達の世話を続ける畜産農家とボランティアの方々。前作同様、それぞれの思いで目の前にいる命と向き合う人々の姿が、淡々と描かれていました。



    本来なら食用としていずれ殺されていたはずの命を、どうしてそこまでして救おうとするのか?との問いに・・・ある方は『ペットだから、産業動物だからと人間の勝手で区別は出来ない、同じ命だから・・・』と片道2時間かけてお世話に通っていらっしゃいました。またある方は『その命と出会ってしまったから・・・今日一日の責任を果たすだけです。きっと一週間先も責任を果たすでしょう。でもその先の事は分かりません・・・』と。。。畜産農家の方々の中にも国の指示に従って安楽死処分を決断された方、被曝の可能性があり産業動物としての価値がなくなった今もお世話を続けていらっしゃる方もいます。



    地震と津波、そして原発事故という異常事態の中で、放浪する動物達、弱って動けない動物達、餓死して放置された亡骸を目の当たりにした時、人はその命とどう向き合うのか・・・特に普段は産業動物としてその死を無意識に受け入れている動物達に対して、自分ならどうするか頭の中で自問自答が続きました。映画には、どうするべきだという答えはありません。私も答えが出せないままでいますが、それぞれが思い悩んで出した答えなら、どれが正解などとは言えないものなのかもしれません。



    かなり悲惨な場面もありますが、機会があればぜひご覧になり、震災についてあらためて考えて頂ければと思います。



    すみません、話が重くなってしまいましたね



    こちらは『きょうのてまこさん



    2



    息子に『構って、構って』と猛アピールしております。



    3



    このあと飛びつくも、そんな時は一応『無視』が基本なので(なんてあまり守ってないけど)、ようやく諦めてお座り・・・って、コレもある意味『構ってアピール』ですよね(笑)



    4




    残念ながら未だに『お手』が『???』な、てまりんなのでした



    5



    でも、そんなところがまた可愛い

    テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2013/10/21 00:21】 | てまり | トラックバック(0) | コメント(0)
    <<ベロは口ほどにモノを言う?   2013/10/24 | ホーム | ドッグラン♪ラン♪ラン♪     2013/10/18>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/1727-25649321
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。