あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【この記事のURL】 | 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
    FM宝塚♪
    まだ5月だというのに各地で真夏日が観測され、暑がりモフモフさん達にとっては辛い季節になって来ましたね我が家の暑がりさんも、ハウスではなく冷たい床で寝ることが多くなりました



    1



    さてさて・・・一ヶ月分時計を巻き戻し、ふみちゃんと一緒に宝塚募金にお邪魔した時のお話デス。
    (その時の記事は「コチラ」から。)



    2



    実はあの日、募金のあとにFM宝塚さんの『つながるボランティア』という番組のインタビューがありまして、スタッフさんがPFLJの活動についてお話をされたんですよ



    2
    (右がスタッフMさんデス。)



    何も知らずにお邪魔してしまった私も、急きょインタビューを受けることに・・・『えっぇぇぇ~~』と焦りましたが、聞かれるままにお預かりを始めたきっかけや、預かりっこ達への思いなどをお話させて頂きました。



    3
    (ちゃっかりてまりも自己紹介:笑)



    FM宝塚さんの番組blogでは、この時の様子が紹介されているので、「コチラ」をご覧くださいませ。ふみちゃんもアップでど~~んデス。



    私に続いてこの日の募金に参加されていたボランティアさんも、PFLJさんから迎えた猫ちゃんのことなどをお話されたのですが、写真を撮り損ねてしまって・・・メンボクナイっす



    ちなみに放送は5月7日事前にお知らせ出来なくて申し訳ありませんでした



    ところがなんと、今日PFLJさんのHPを見たらこんなニュースが・・・



    5月31日(火) さくらFM 『Sakuっと La・ら・Ra西宮』に出演させていただきます。 12時15分ごろから約30分ほどPFLJの活動や内容についてお話しさせていただきます。 パソコンでもスマホでも、「さくらFM」で検索していただき直接アプリをダウンロードしていただくと日本全国どこからでも放送をお聴きいただけるそうです!  



    ラジオを通して一人でも多くの方が保護活動に興味を持って下さいますように



    ARの仲間たちは
    兵庫県西宮市:NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します








    【この記事のURL】 | 【2016/05/28 01:00】 | ARのわんこ | トラックバック(0) | コメント(0)
    <<ペンくんのつぶやき。 | ホーム | 甘えんぼさんはだぁれ?>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/2277-78d5d29a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。