FC2ブログ
    あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    幸せホルモン♪        2009/07/05
    今日(日曜日)19:00から放送された「大人のソナタ」という番組をご覧になられましたか?有名わんにゃんの紹介や、犬や猫に関する色んなお話など、盛りだくさんの内容だったのですが、その中で犬や猫の癒し効果を科学的に解明する研究をされている「麻布大学獣医学部:大田光明教授」のお話がとても興味深かったです。



    1



    「犬と触れ合っている」と言う情報は脳の視床下部に伝えられ、視床下部の神経細胞から「オキシトシン」と言う脳内ホルモンが分泌されるそうです。「オキシトシン」は出産時の苦痛を和らげたり、母乳を出すホルモンですが男性でも分泌されストレスを軽減し、緊張を緩和することなどから「幸せホルモン」と呼ばれているとか・・・



    2



    オキシトシンは尿の分析をすることによって、その量を測ることが出来ることから大田教授は年齢、性別、犬種の異なる50組の飼い主と愛犬を対象にこんな実験をされました。



    3



    実験前に採尿(飼い主)し、30分間好きなように愛犬と触れ合ってもらった後(触れ合い方も観察)、再度採尿しオキシトシンの値の変化を調べるというものです。



    4



    結果はほとんどの飼い主にオキシトシンの増加が見られ、特に愛犬との触れ合い方が上手だった飼い主はそうでない飼い主に比べて1.5倍もオキシトシンの量が増えていたそうです。



    5



    また愛犬に見つめられる時間が長いほどオキシトシンの分泌量は増加するらしので、愛犬とのアイコンタクトはしつけのためだけではなく、こう言う意味でも大切かもしれませんね。



    6



    「ドッグセラピー」を取り入れている施設の方のお話もありましたが、犬と触れ合うことで高齢者の方々の表情が豊かになるとおっしゃっていました。



    「幸せホルモン


    なんて素晴らしい


    そしてそれを増加させちゃう犬や猫って・・・


    まぁ、ここで私が力説しなくてもわんにゃん好きのみなさまなら日々実感していらっしゃいますよねそういう私も本日「幸せホルモン」大量に分泌しました



    7



    先ほどから本文とは関係のないと思われる画像が続いていましたが、ここでようやく繋がるわけです



    仕事が休みになった長男が「ハリーとどこかに行こう」と言い出したので、それなら水遊びが出来る公園に行ってみる?と次男も一緒に出かけたのですが、梅雨にもかかわらず水がない



    8



    仕方がないので公園内をブラブラしたのですが、木陰がいっぱいでそれほど暑さを感じることなくお散歩出来ました。



    9



    広い公園に来た上にお兄ちゃん達も一緒でハリーの興奮ぶりはハンパではなく・・・



    10



    舌もどんだけ伸びるんだか(笑)



    11



    ロングリードでは制御不能と判断し、こんなところでちょこっとフリー気分を味わう。



    12



    そんなこんなで「幸せホルモン」過剰分泌で浮かれるはりりんさん。



    13



    と、その息子達。



    14



    そして逃げ出すハリー・・・



    15



    家に帰ったら川遊びの代わりに水浴びね



    16



    ところで・・・わんこ達の「幸せホルモン」ってどうなのかな


    ハリーに聞いて見る?


    この続きはまたあした・・・



    ARの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2009/07/06 01:00】 | ハリー | トラックバック(0) | コメント(9)
    <<「幸せホルモン」のお返し♪  2009/07/06 | ホーム | にゃんこもいいけどやっぱりね♪ 2009/07/04>>
    コメント
    私も昨日の「大人のソナタ」の後半見ましたよ~。
    今朝もうちのチーちゃん(茶トラ♂)がお膝に乗って来て、喉をゴロゴロ鳴らしながら両手でモミモミしてくれて、そんなあまえたさんのチー坊を見てると「今、幸せホルモンが出まくってるなぁ~」と思いました。猫を飼い始めて3年半ですが精神状態も体調も比較的良いし、特にミルク飲みのニャンコを育てている時は「幸せホルモン」出っぱなしでメチャクチャ体調がいいと感じます
    【2009/07/06 08:57】 URL | 招き猫 #-[ 編集]
    またまた登場ですみませんi-229
    オッ君i-239がウチに来て家が変わった~という息子。特に”ママが優しくなった”のだそう。ギョッi-230息子よ済まぬ…!今までホルモン出てなかったんやわ。
    老人ホームで働いていますが、お年よりはワンコだけでなくスタッフとの触れ合いにも癒されています。その理由がわかりました。だってワンコを連れて来る人は皆幸せホルモン出てるんですものねv-238。幸せの数珠繋ぎv-22
    うちも早くはりりんさんの息子さんたちのように大きくなってほしいな。ハリー君はじめ、はりりん家は私の憧れですe-265
    【2009/07/06 14:29】 URL | Bell #-[ 編集]
    最後のハートごめんなさい!!!
    ピンクのハートを選択したつもりでした~。
    ガ~ン!!
    【2009/07/06 14:31】 URL | Bell #-[ 編集]
    ハリー兄さんを囲んで、人間のお兄さんたちも一緒に散歩に行って
    みんなで楽しんでこれるってホントにうらやましいです~
    ウチのお兄さんはもう一緒に住んでないし
    小さい?お兄さんは外食や温泉でないと行ってくんないしぃ
    そ・だ・
    どちらかと言うと猫派の私だけど
    これからはにゃんとわんとの多頭飼いライフを夢見ることにします!
    そしたら幸せホルモン、2倍どころか2乗かもね?w
    【2009/07/06 15:29】 URL | ともん。 #-[ 編集]
    招き猫さんへ。
    招き猫さんは日々「幸せホルモン」の分泌を実感していらっしゃるのですね(笑)それにしても精神的にも肉体的にも調子がいいなんて素晴らしいですv-424まさにチーちゃん様々!特にミルク飲みのにゃんこを育てている時が調子いいのは分かるような気がします。お世話が大変な割には疲れとかあまり感じないですよねv-410
    【2009/07/07 00:06】 URL | はりりん #-[ 編集]
    そのテレビ、私も見ました。生きているうちに、もっとあんなことこんなことしてあげておけばよかった、とか、本当に今もこれからもずっと思うんだろうなぁと。。。そんな風にしみじみしました。
    私もまたいつかわんと暮らせる日まで、頑張らなきゃなぁって、わんと暮らすには、気持ちだけでなく時間、労力、お金とかすべて必要なんだってわかってない人が多いからこそおこる悲劇も多々あるので、 幸せはもらうだけじゃなくて、お互いに感じなきゃならないものなんだって、思いました。

    ハリーくんは幸せですね。そのお顔見てるだけでわかりますもん。個人的には、お兄ちゃん達のお顔も気になるんですけど(笑)きっとイケメン3兄弟ですね!!
    【2009/07/07 00:28】 URL | サンセリテ #7cpdPHbQ[ 編集]
    Bellさんへ。
    いえ、いえ。嬉しいですよ~v-341いつでも大歓迎でございますv-410
    息子さんのお言葉、私的には、何よりのお言葉ですv-395ママが優しくなったと言うのは「以前にも増して!」と言う意味ですよv-410それに子育ては大変で「幸せホルモン」も出るヒマないっちゅうねんv-356・・・(経験者は語る)
    Bellさんは老人ホームで働いていらっしゃるのですか?「幸せの数珠つなぎv-22」いいですねぇ~~v-352どんどんつながって行くことを願っています。それからうちがあこがれなんてお恥ずかしい限りです。お仕事しながら自分達を育ててくれるお母さんの姿からは、きっとお子様たちは知らず知らずのうちにた大切なものを学んだり、感じていらっしゃると思います。私はずっと専業主婦で時間は十分にあったはずなのにと、後悔したり反省することだらけなんですよi-229
    【2009/07/07 00:29】 URL | はりりん #-[ 編集]
    ともんさんへ。
    うちもハリーがいなければ休日に親子揃って公園なんて・・・同じですよ~~v-356「多頭飼いライフ」ぜひ実現させて下さいませv-352出来ればその節はペッツさんから・・・そして「幸せホルモン」が何倍になったかをご報告頂きたく存じます(笑)
    【2009/07/07 00:36】 URL | はりりん #-[ 編集]
    サンセリテさんへ。
    ご覧になられましたか?可愛いだけではない見応えのある内容でしたよね。サンセリテさんのように感じて下さる方が増えると、不幸な命が減るのに・・・ほんと幸せは一方通行ではなくお互いに感じるものでなければならないですね。私もあれを見ながらハリーのことを思うとちょっと自信がないかもi-230サンセリテさんから見てハリーは幸せそうですか?そうなら嬉しいのですがi-229
    ちなみに息子たちの顔は気にして頂くほどではありません。イケメン3兄弟は幻デス(笑)
    【2009/07/07 00:50】 URL | はりりん #-[ 編集]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/601-3747d107
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。おニーさん役に感謝。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。
    2015年11月、長男は結婚して隣り街へ・・・今まで協力してくれてありがとう。

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード