あしたにつなぐ
       あしたにつなぐもの・・・それは命。一頭でも多くのわんにゃんが救われますように。    あしたにつなぐもの・・・それは希望。一頭でも多くのわんにゃんに出会いがありますように。   
    本当のゆかりちゃんは・・・     2008/04/08
    柴系MIXっぽいゆかりちゃんですが、瞳の色は魅惑的な洋犬風。そのため一見クールな印象がします。



    8



    でも人と同じように、わんこも見かけだけでは分らないですよね。私がゆかりちゃんの意外な一面を見たのはこの時でした。



    11



    (この時は「コチラ」から)


    でもその後も、ARのお手伝いで時々会うだけだったので、ゆかりちゃんと私の距離は変わらないままでした。


    その距離がお預かりして一緒に暮らすうちに段々と縮まってくる様子は、今までもご紹介させて頂きましたが、それを感じる瞬間は何度経験しても嬉しいものですそしてその度に思うんです。「ゆかりちゃん、あなたって本当は、かなりの甘えん坊さんで、かなりのおちゃめさんじゃないの?」って。


    今日もね、あったんです。座ってTVを見ている私の足元に、じわりじわりと寄ってくるゆかりちゃん。



    1



    TVを見ながらつま先でツンツンする私。



    2

    3



    しばらく私がツンツンするつま先相手に遊んでいましたが、そのうちに「撫でて~」と顔を押し付けて来ました。



    4

    5



    で、ゆかりちゃんは気持ちよくなってテンションが上がると甘噛みを始めるんですね。そうなると遊びは終了!ゆかりちゃんが遊び足りなくてカプカプして来ても無視していました。(ゆかりちゃんはすぐ諦めます)でも今は違います。なんてったって「距離が縮まって」いますから・・・ほんとかなぁ


    わざと大袈裟に「痛い!」って言うと「はっ!」っとして身を引くゆかりちゃん。



    6



    その目がいつも「お母さん、怒ったの?」と言っているようで、いや~実にかわいいです



    怒ってないから、安心してお休み



    7



    ゆかりちゃんの仲間たちは
    NPO法人PFLJにて
    里親募集中
    よろしくお願い致します

    テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

    【この記事のURL】 | 【2008/04/09 00:25】 | 預かりわんこ | トラックバック(0) | コメント(8)
    <<喜んでいるのは誰?        2008/04/09 | ホーム | あの日のAR        2008/04/07>>
    コメント
    ゆかりちゃんは今とっても幸せなんでしょうね!寂しい思いをしたからこそハリーかあさんの優しさが自分に向けられているのがとっても嬉しそうですね!こんな穏やかな時がいつまでも続くことを願わずにいられません。
    【2008/04/09 17:11】 URL | まろんママ #-[ 編集]
    まろんママさんへ。
    ゆかりちゃんが嬉しそうだと、私も嬉しくなります。特別なことがなくても穏やかな毎日はかけがえの無いものですよね。まろんママさんと、まろんちゃんの穏やかな毎日がいつまでも続きますようにv-398
    【2008/04/09 20:18】 URL | はりりん #-[ 編集]
    我が家のわんこもかんでますよ!夕食の支度をしていると、そばに来たマークが「充実野菜」の12本入りの箱をガジガジ。「これってとめるべき?」と思っていたら、中身を1本くわえていってしまいました。「あら、野菜が足りないのかしら?」いえいえそうではありません、返してもらいました。どこでとめれば良かったんでしょう?
    我が家はしつけに関しては、あますぎるらしいので、アドバイスお願いします。
    【2008/04/09 22:58】 URL | あのねママ  #-[ 編集]
    あのねママさんへ。
    はい。止めるべきですv-219(笑)なんて失敗ばかりの私が偉そうに言えませんが・・・マークくんが箱に口を当てた瞬間「あっ!」「イケナイ」「ノー」「ヤメテ」(ご家族で統一するとマークくんも分りやすいかな。)と声をかけて、その声に反応して口を離した瞬間に誉めてあげるというのが一般的かもしれません。(声をかけるのも、誉めるのもタイミングが大事)その後に「あなたが噛んでいい物はこれよ」と言う意味でボーンやロープなどを与えると噛んで良い物と悪い物の区別がついてくる・・・と言われています。気を付けたいのは「箱を齧って中の物を食べたら美味しいかった」という「マークくんにとってよい経験」をしてしまうと、次から期待して、また箱を狙うようになるかもしれません。今回はセーフでよかったですね。でも何かを取り返す時に、マークくんと追いかけっこや、引っ張りっこにならないようにね。それはそれでマークくんにとって楽しいことになってしまいますからv-410
    「齧りそうな物は置かない」というのも一つの方法ですが、何気なく置いておくものってたくさんあるので、やはりマークくんが自主的に噛まない、という習慣を付けてくれると助かりますよね。もし気になることがあるようでしたらスタッフさんにご相談して頂くと喜んで対応して下さると思います。長くなってすみませんv-356
    【2008/04/10 01:14】 URL | はりりん #-[ 編集]
    ありがとうございます。やっぱりだめだったんですね。これからマークと一緒に賢い犬、&飼い主を目指してがんばります。(犬はすでに賢いので後は飼い主が問題?)
    【2008/04/10 08:48】 URL | あのねママ  #-[ 編集]
    あのねママさんへ。
    知ったかぶりでごめんなさいですv-356わんこもそれぞれ個性が違うので「基本的なマナー」+「我が家のルール」でいいと思いますよ~v-411ってその結果がうちのハリーなので説得力がないですv-393いたずらも含めてマークくんとの生活を楽しんで下さいねv-341
    【2008/04/10 09:57】 URL | はりりん #-[ 編集]
    はりりんさんのアドバイスを拝見していて「どきっv-405」としました。というのも10か月になる息子にも同じ対応をしていることに気が付いてしまいました!!
    現在の問題行動(?)は、私の指を自分の口に持っていって「がぶっv-287」です。(これが痛いのなんの)
    v-292「あ、あ、あ」(やめてやめて)
    v-511(一瞬、がじがじストップ)
    v-291「そうね~止めてね~よしよし(なでなで)。これを齧ってね~(歯固めのおもちゃを渡す)
    v-511「・・・。」(歯固めを一瞬受け取って、後ろへポイっ)
    v-395お母さんのゆびを噛んでいる大人とか聞いたことがないので、その内止めるのでしょうけど、ついつい子犬ちゃん扱い?!「痛っv-393」と反応するとニヤ~っと笑うので、反応すると余計面白がってする→ポーカーフェイスで相手にしないv-286なんて涙ながらの対処も子犬ちゃん扱い。。。(これは大袈裟に痛がった方がいいのでしょうか?)ホント、意味ないんでしょうけど、ついついe-330言葉が通じないということでついつい。。。
    【2008/04/13 01:42】 URL | 想犬ママ #-[ 編集]
    想犬ママさんへ。
    息子さんを子犬ちゃん扱い?わかりますぅ~。だって想犬ママさんは「子犬のママ歴」の方が長いのでは?それに「誉めてしつける」の基本ルールって子育てにも通じじますよね。私は子どもに甘噛み(笑)されたことはないけど、ふざけておもちゃで叩かれた時は「痛い!」+「リアルに泣きマネ」をすると、子どもながらに「悪い事した」と思うらしく神妙な顔をして止めてくれました。その時に「お母さん痛いからしないでね。」みたいな。でも何歳まで通用したかなv-356
    【2008/04/13 11:25】 URL | はりりん #-[ 編集]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ashitanitsunagu.blog35.fc2.com/tb.php/98-d80dda20
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    プロフィール

    はりりん

    Author:はりりん
    兵庫県のとある街で主人と二人の息子、そしてGRのハリーと暮らしながら「わんこたちの赤い糸」をつなぐお手伝いをしています。
    (ハリーは2013年1月11日.11歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。)
    2013年6月15日、ちばわんさんよりGRの女の子をハリーの妹として迎えました。名前は『てまり』どうぞよろしくお願い致します。

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    FC2カウンター

    リンク

    いつでも里親募集中

    RSSフィード

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    QRコード

    QRコード